ぐるぐるまわるやまのてせん

ぐるぐるまわるやまのてせん

鉄道にまつわる謎を,絵と文章でわかりやすく紹介した絵本のシリーズ「でんしゃのひみつ」の新刊で,山手線について多くのことがよくわかる一冊となっています.
 本書の中盤では,ページが観音開きで大きく開く仕掛けがあり,巻末には,山手線について今まで以上に詳しくなれそうな解説があります.なお,この絵本は,2歳以上の子供に読んであげることができ,小学生以上の子供は自分で読むことができるようになっています.

著者溝口イタル(絵).平岩美香(文)
発行交通新聞社
仕様200mm×240mm 32ページ(オールカラー)
定価本体1300円+税
発売日2014年12月 5日
購入するぐるぐるまわるやまのてせんをamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2015年3月号掲載| 交通新聞社の記事一覧

鉄道ファン2019年7月号