黒部の谷のトロッコ電車

黒部の谷のトロッコ電車

本書は,乗り物に関連する多くの作品を残された横溝英一氏が,黒部川を見下ろす高い崖の上,狭く長いトンネルを急なカーブを繰り返し通りながら進む,黒部峡谷鉄道のトロッコ列車について,険しい峡谷に鉄道を敷き,維持してきた人々の営みを含めて描いた作品を,堪能することができます.
 絵本の老舗である福音館書店が小学校中学年の児童に向けて刊行されている月刊の科学誌『たくさんのふしぎ』に,以前書き下ろされた作品ですが,今回新たに一冊にまとめられ刊行されました.
 北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅も開業し,東京圏から黒部峡谷鉄道のトロッコ列車の旅を気軽に楽しむことができるようになったわけですが,同鉄道の魅力を本書で味わってから現地を訪問することも一興です.

著者横溝英一(文・絵)
発行福音館書店
仕様B5変形判(上製) 40ページ
定価本体1300円+税
発売日2015年3月 4日
購入する黒部の谷のトロッコ電車をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2015年4月号掲載| 福音館書店の記事一覧