レイル No.107

レイル

本号では,ED4010とED161が国の重要文化財(歴史資料の部)に指定される運びとなり,それにともない,本巻では,ED16形やED40形の昭和10年代における活躍ぶりをしのび,ED4010について解説されています.それらに次ぐかたちで,開業から30周年を迎えた瀬戸大橋にまつわる興味深い記事,そして,前号にあたる『レイル No.106』で詳しく取り扱われたEF90形,EF66形について,その設計をめぐる秘話が披露されています.さらに,連載の記事も掲載されており,とくに国鉄を愛好,研究する向きにとって見逃すことのできない内容の一冊にまとまっています.

発行エリエイ/プレス・アイゼンバーン
仕様A4変形判 98ページ
定価本体3600円+税
発売日2018年7月21日
購入するレイル No.107をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2018年10月号掲載| エリエイ プレス・アイゼンバーンの記事一覧

鉄道ファン2019年7月号

鉄道ファン2019年7月号(通巻699号)
発売日:2019年5月21日
特別定価(本体1139円+税)