レイル No.109

レイル No.109

毎号,とくにベテランの鉄道愛好者に歓迎される有意義な記述が収録されている『レイル』の最新号で,ED16形にまつわる一編,そして,103系の活躍により昨今とくに注目を集めている奈良線にまつわる一編が,とくに目立っています.また,駅の改良工事などの理由から,ずいぶん前に使用されていた駅名標が長い時間を経て人目に触れるようになったというケースがまれにありますが,そうしたことについて取り上げたユニークな一編も,注目に値します.また,連載企画「公式写真に見る国鉄客車」は,今回,12系客車と24系客車が取り扱われ,それぞれの非常にうつくしい姿を,ご覧いただくことができます.

発行エリエイ/プレス・アイゼンバーン
仕様A4変形判 98ページ
定価本体3600円+税
発売日2019年1月 1日
購入するレイル No.109をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2019年4月号掲載| エリエイ プレス・アイゼンバーンの記事一覧

鉄道ファン2019年9月号