鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

7月27日・28日
JR東日本,“羽越線100周年記念号”を運転

access_time
2024年5月24日掲載
JR東日本HB-E300系「海里」

JR東日本新潟支社では,羽越本線が全線開通100周年を迎えることを記念して,「海里」を使用した“羽越線100周年記念号”を,2024(令和6)年7月27日(土)・28日(日)に運転します(一部号車は旅行商品として発売).
 今回は,初の試みとして始発駅を新津とし,新津—秋田間の羽越本線全区間をロングランします.乗車された方限定の企画や,沿線とつながりを感じるおもてなしをご堪能ください.

写真:JR東日本HB-E300系「海里」  編集部撮影  新潟車両センターにて  2019-10-28(取材協力:JR東日本)
※写真はイメージです.

運転日2024(令和6)年7月27日(土)・28日(日)
運転区間・時刻●往路:7月27日(土)
 新津10:12発→秋田15:22着
●復路:7月28日(日)
 秋田9:42発→新津15:27着
※停車駅...新発田,村上,桑川,鶴岡,酒田,羽後本荘
※新津発着のため,新潟には停車しません.
車両海里(HB-E300系)
内容■車内での企画
●当日限定,往路・復路別デザインの乗車記念証配付
・往路:あつみ温泉駅発車時に配付されます.
・復路:鶴岡駅発車時に配付されます.
●ANA SHONAI BLUE Ambassadorによる特別な車内アナウンスを実施
・実施区間...往路:あつみ温泉→酒田間
●「鳥海山・飛島ジオパークの魅力を知ろう!」の講座開設
・実施区間...復路:秋田→遊佐間
●沿線自治体と連携したおもてなし
■駅での企画
●往路の桑川駅では,停車時間中に沿線自治体による特別なおもてなしを実施します.
●往路の到着時,秋田駅西口駅前広場では,羽越本線沿線の酒と食をメインとした「エキマエ、はじまる。さんど市」が開催されます.
●復路の鶴岡駅では,停車時間中に特別なおもてなしを実施します.
●横断幕,100周年手旗などによるお出迎えを実施します.
■旅行商品限定の企画
●往路の食事は,この日限りのスペシャル弁当をオリジナル掛け紙で提供します.
●復路のドルチェは鶴岡駅到着時に,この日限りのスペシャルメニューを提供します.
発売方法●1号車(定員30名),2号車(定員32名)の指定席券
 えきねっと・指定席券売機・みどりの窓口などでご購入ください.
・発売開始日時...2024(令和6)年6月27日(木)10時
●4号車(定員24名)※旅行商品専用車両
 以下のJR東日本びゅうツーリズム&セールス「日本の旅、鉄道の旅」のページからお申し込みください.
往路利用 商品ページ
復路利用 商品ページ
※お弁当については,旅行商品および往路時に「うけとりっぷ」(スマホ専用)での申込み以外は,車内でお弁当などの販売はありません.乗車前にご購入ください.
ご案内羽越本線全線開通100周年「羽越線100周年記念号」を運転します!(JR東日本新潟支社ニュースリリース,PDFファイル)
このページを
シェアする