鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

5月18日
相鉄「10000系旧塗装記念グッズ販売会in星川駅☆」を開催

access_time
2024年5月11日掲載
相鉄「旧塗装復刻記念スポーツタオル」

▲発売される「旧塗装復刻記念スポーツタオル」のイメージ

相鉄「「9702」 側面車号形式プレートセット」

▲ミニオークションに出品される『「9702」側面車号形式プレートセット』のイメージ

相模鉄道では,『【令和6年能登半島地震復興支援】「チャリティー撮影会in相模大塚」』で企画した10000系ラッピング列車「懐かしの若草版」「往年の赤帯版」が2024(令和6)年5月18日(土)から運行を開始します.
 これを記念して,同日に,相鉄本線の星川駅東口自由通路特設会場で「10000系旧塗装記念グッズ販売会in星川駅☆」を開催します.

※画像はいずれも相模鉄道WEBサイトから

■ラッピング列車の運転
運転期間 2024(令和6)年5月18日(土)〜11月ごろ ※予定
※車両の検査などにより,運転しない日があります.
対象車両 ●10705×8両編成
・「懐かしの若草版」(10000系導入時のカラーをイメージ)のラッピングを施します.
・横浜側の先頭車の車両前面には導入時に貼付されていたグループマークロゴが再現されます.
※「若草色」は通称であり,正式な色名称は「ピーコックグリーン」です.
●10708×10両編成
 「往年の赤帯版」(10000系が赤帯で登場していたらというイメージ)のラッピングを施します.
※ラッピングについては,前面および側面の一部に実施予定です.
運転区間 相鉄本線(横浜—海老名間)・相鉄いずみ野線(二俣川—湘南台間)
※相鉄新横浜線(西谷駅~羽沢横浜国大駅~新横浜駅)のほか,JR線・東急線などの相互直通運転区間では,運転の設定はありません.
■10000系 旧塗装記念グッズ販売会 in星川駅☆
開催日時 2024(令和6)年5月18日(土)10時〜16時
開催場所 相鉄本線 星川駅東口自由通路内特設会場
内容 ●「旧塗装復刻記念グッズ(全4種)」の販売
・旧塗装復刻記念スポーツタオル...2000円 ※限定450枚
・旧塗装復刻記念スピンキーホルダー...1000円 ※限定450個
・旧塗装復刻記念相鉄トレインタグ(2種類)...1000円 ※限定各450個
・旧塗装復刻記念ボトルキャップ・ステージ(2種類)...500円 ※限定各300個
※7時から係員が列を案内します.近隣が住宅地のため,7時以前には並ばないでください.
●鉄道部品の販売
 一部商品は,ミニオークションでの販売を予定しております.
 ※鉄道部品の販売方法,ミニオークションについては,下記のご案内ページをご覧ください.
ご案内