鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR西日本,神戸〜大阪鉄道開業150周年記念企画「鉄道とまちの歴史パネル展」を実施

access_time
2024年5月2日掲載
JR西日本,神戸〜大阪鉄道開業150周年記念企画「鉄道とまちの歴史パネル展」を実施

JR西日本では,神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・あまがさき観光局と連携し,神戸〜大阪鉄道開業150周年記念企画の一環として,鉄道とまちの150年間の歴史についてパネル展示を実施しています.

※画像:パネルイメージ(JR西日本提供)

概要鉄道とまちの歴史や発展が感じられるパネル展を開催し,JR神戸線沿線の知られざる歴史や新たな魅力を発信します.
■神戸駅
タイトル神戸港・神戸駅が発展の礎を築いた神戸150年の歴史
設置期間2024(令和6)年9月30日(月)まで
設置場所神戸駅 南側通路
内容神戸港が開港して以降,国際都市としてにぎわい,商業・工業ともに発展してきた神戸.鉄道による輸送や人々の移動が歴史を動かしてきたそのようすと神戸駅前広場の未来を紹介します.
■元町駅
タイトル居留地から西洋文化を取り入れてきた 元町150年の歴史
設置期間2024(令和6)年9月30日(月)まで
※変更となる場合があります.
設置場所元町駅南側 高架下工事囲い
内容神戸港の開港により居留地が設けられていた元町.西洋文化を取り入れながら発展してきた「ハイカラな神戸」が鉄道と共に歩んできた歴史とこれからの神戸のビジョンを紹介します.
■三ノ宮駅
タイトル鉄道とともに発展した、沿線のまちや文化の魅力
設置期間2024(令和6)年12月ごろまで
※変更となる場合があります.
設置場所三ノ宮駅南側 新駅ビル工事ヤード囲い
内容詳しくは,JR西日本ニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
■住吉駅
タイトル住吉駅開業150周年
設置期間2024(令和6)年9月30日(月)まで
設置場所住吉駅 みどりの窓口内
※みどりの窓口営業時間内のみ観覧可能.
内容神戸—大阪間での鉄道開業の年と同じくして誕生した住吉駅.灘五郷のひとつとして江戸時代から栄え,「日本一の富豪村」と呼ばれた華やかな住吉の歴史を鉄道とともに紐解きます.
■芦屋駅
タイトル鉄道と共に発展してきた 芦屋150年の歴史
設置期間2024(令和6)年9月30日(月)まで
設置場所芦屋駅 みどりの窓口前
内容●鉄道網の整備により,人々が集まり郊外住宅地として不動の人気を集めるようになった芦屋.鉄道とともに発展してきた芦屋の歴史を紹介します.
●竣工100年を迎えるヨドコウ迎賓館にも注目です.
■西宮駅
タイトル3路線の発展と共に歩んだ 西宮150年の歴史
設置期間2024(令和6)年9月30日(月)まで
設置場所三宮駅 自由通路
内容3路線の発展と共に歴史を紡いできた西宮エリア.2025(令和7)年に市制施行から100周年を迎える西宮に息づく歴史や文化を紹介します.
■尼崎駅
タイトル鉄道と共に発展してきた 尼崎150年の歴史
設置期間2024(令和6)年9月30日(月)まで
設置場所尼崎駅 自由通路(北側)
内容鉄道をはじめとする交通インフラの発展と共にさまざまな企業が進出し栄えてきた尼崎.その発展の過程をたどりながら産業のまちから住みたいまちへと移り変わってきた歴史を紹介します.
■大阪駅
タイトルまちと共に発展してきた 大阪駅150年の歴史
設置期間2024(令和6)年9月30日(月)まで
設置場所●アトリウム広場...5月10日(金)〜17日(金)
●うめきた地下口...5月18日(土)〜9月30日(月)
内容神戸—大阪間の鉄道開業とともに,2024(令和6)年で150年を迎える大阪駅.5代にわたる駅舎の変遷や今後まだまだ魅力的な駅へ進化する梅田エリアの未来像を紹介します.
■そのほか
●パネル展の一部内容については,阪急電鉄,阪神電気鉄道の協力のもと展示されます.
●神戸~大阪鉄道開業150周年に関する各取組みの詳細は,専用WEBサイトをご覧ください.
ご案内神戸~大阪鉄道開業150周年記念企画! 鉄道とまちの歴史パネル展(JR西日本ニュースリリース,PDFファイル)
神戸~大阪鉄道開業150周年プロジェクト ~詳細のお知らせ②~(JR西日本ニュースリリース,PDFファイル)
このページを
シェアする