鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

4月27日〜29日/5月3日〜6日
阪堺電軌,モ161号をゴールデンウィーク期間中に臨時運行

access_time
2024年4月19日掲載
阪堺電軌,モ161号をゴールデンウィーク期間中に臨時運行

阪堺電気軌道では,国内現役最古の車両であるモ161形を,2024(令和6)年4月27日(土)から29日(月祝)までと5月3日(金祝)から6日(月休)までの計7日間,臨時運行します.
 これは,2024(令和6)年に就役96年を迎える国内現役最古の車両(1928年製)であるモ161形車をより身近に感じてもらうほか,4月27日(土)・28日(日)にあびこ道車庫で開催される「阪堺グルメフェス2024春」への来場者の利便と沿線のグルメや観光施設にお出かけいただくことを目的に運行するものです.

※写真:モ161形161号(阪堺電気軌道WEBサイトから)

運行期間 2024(令和6)年
●4月27日(土)〜29日(月祝)
●5月3日(金祝)〜6日(月休)
※計7日間
運行区間・時刻 ●我孫子道8:58発→浜寺駅前9:26着
●浜寺駅前9:35発→天王寺駅前10:31着
●天王寺駅前10:37発→我孫子道10:59着
●我孫子道11:12発→天王寺駅前11:37着
●天王寺駅前11:43発→我孫子道12:05着
※通常料金で乗車できます(追加料金なし).
※点検やダイヤが乱れた場合などにより、急きょモ161形以外の車両での運行や運行を取りやめる場合があります。
そのほか ●モ161形の電車位置情報については,「南海アプリ」でも確認できます.
 ※Androidを利用の場合は「GooglePlay」,iPhoneを利用の場合は「App Store」で,「南海アプリ」を検索し,ダウンロードして下さい.
 ※アプリの利用料は無料ですが,利用にかかる通信料については利用者負担です.
●「阪堺グルメフェス2024春」については,阪堺電気軌道ニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
●運行時の注意事項などは,下記の阪堺電気軌道ニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
ご案内 国内現役最古の車両「モ161形車」がGW期間中に臨時運行いたします(阪堺電気軌道ニュースリリース,PDFファイル)