鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

3月9日〜14日
深川俊一郎写真展「根室本線・大地の軌跡」開催

access_time
2024年2月8日掲載
深川俊一郎写真展「根室本線・大地の軌跡」開催

富士フォトギャラリー銀座では,2024(令和6)年3月8日(金)から14日(木)までの間,深川俊一郎写真展「根室本線・大地の軌跡」を開催します.

開催期間2024(令和6)年3月8日(金)〜14日(木)
※平日10時30分~19時,土休日11時〜17時,最終日は14時まで.
開催場所富士フォトギャラリー銀座
東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル4F
会場への交通東京メトロ銀座線京橋駅下車,3番出口から徒歩約1分
※詳しくは,富士フォトギャラリーのページでご確認ください.
内容●2024(令和6)年3月31日(日)をもって廃止となる根室本線の富良野—新得間(81.7km)は,同線の中でも森と湖と大地が織りなす繊細で美しい舞台であり,そこを辿る小さなローカル列車は,北への旅愁を誘う魅力あふれる光景です.
●写真展は「厳しくも美しい北海道の大地を舞台に、光り輝く小さな列車をとらえた作品群。」をテーマに,このかけがえのない光景を永遠の記憶として残し,伝えます.
出展写真6×6のカラーリバーサルフィルムで撮影した銀塩写真
※全倍3点,大全紙34点,半切15点
そのほか写真集「根室本線 大地の軌跡」も発売中です.
●仕様...B5変形(257×257mm),オールカラー60ページ
●価格...2420円(税込)
●発行元...共同文化社
※詳しくは,共同文化社のページをご覧ください.
ご案内
このページを
シェアする