鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

3月10日
「小田急線・千代田線相互直通運転開始45周年記念撮影会」を開催

access_time
2024年2月1日掲載
「小田急線・千代田線相互直通運転開始45周年記念撮影会」を開催

小田急電鉄では,2024(令和6)年3月10日(日)に,「小田急線・千代田線相互直通運転開始45周年記念撮影会」を開催します(要事前申込,先着順).

※写真:撮影会展示車両のイメージ(「小田急まなたび」のページから)

開催日2024(令和6)年3月10日(日)
※添乗員同行
ポイント●東京メトロ千代田線直通車両として活躍している3車種と,前直通車両の全4車種を一堂に並べて撮影会を実施します.
●撮影車両
・小田急60000形「MSE」
・小田急4000形(新調した相互直通運転開始45周年ヘッドマークを一部時間帯に装着)
・小田急1000形(相互直通運転開始25周年ヘッドマークを一部時間帯に装着)
・東京メトロ16000系
 ※東京メトロ16000系の車号は未定です.小田急1000形は,10両固定編成(更新車両)の予定です.
 ※当日の展示車両についての問合せには対応していません.
●撮影会(場所)は2班に分かれ,「前方,斜め前方の2ヵ所」「引きでの撮影時間」「フリータイムの撮影時間」を設けます.
●撮影時間は90分間(移動時間を含む)でゆっくりと写真撮影を楽しめます.
●お持ち帰りオリジナルグッズ
 相互直通運転開始45周年記念キーホルダー,参加記念証(ハガキタイプ),相互直通運転開始45周年記念缶バッジ
集合場所小田急小田原線 海老名駅 西口改札口前
集合・撮影時間●第1回...9時20分集合(撮影時間:10時〜11時30分)
●第2回...11時50分集合(撮影時間:12時30分〜14時)
●第3回...13時40分集合(撮影時間:14時20分〜15時50分)
※集合時間の20分前から受付を開始します(受付後は一旦フリータイム).
※撮影時間は,電車基地内の移動時間を含みます.
定員各回80名(最少催行人員 各回50名)
参加費大人(中学生以上)9800円
※大人1名から参加できます(申込みは1組につき4名まで可).
※安全上の理由により,足の不自由な方や小学生以下のお子さまの参加はご遠慮ください.
※18歳未満の方のみでの参加は,親権者の同意書が必要です.
※15歳未満の方のみでの参加はできません(要保護者の同行・申込み).
行程海老名駅→(徒歩)→海老名電車基地(撮影会,移動時間を含み各回90分間)→海老名駅
申込先小田急まなたび鉄道倶楽部のページからお申し込みください.
※取消(キャンセル)待ちの予約は行ないません.
申込開始日時2024(令和6)年2月2日(金)12時30分
※発売開始後,上記の小田急まなたび鉄道倶楽部のページに「お申込みはこちら」ボタンが表示されます.
※ボタンが読み込まれるまでに時間がかかる場合があります.表示されない場合は,画面を更新(再読み込み)してください.
ご案内【小田急まなたび鉄道倶楽部】小田急線・千代田線相互直通運転開始45周年記念撮影会(「小田急まなたび」のページ)
このページを
シェアする