鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR九州×ゼンリンミュージアム,小倉駅で「ゼンリンミュージアム出張展示」第3弾を開催

access_time
2024年1月27日掲載
JR九州×ゼンリンミュージアム,小倉駅で「ゼンリンミュージアム出張展示」第3弾を開催
JR九州×ゼンリンミュージアム,小倉駅で「ゼンリンミュージアム出張展示」第3弾を開催

JR九州 小倉駅とゼンリンミュージアムは,2024(令和6)年3月下旬までの間,小倉駅5・6番のりばの旧喫煙ルームを活用し,北九州市周辺の歴史や交通史を紹介する全3回の出張展示を開催しています.
 第3弾では「本州と九州を結ぶ路(みち) 関門海峡」として,2024(令和6)年3月30日(土)まで展示しています.

※写真はゼンリンミュージアム・JR九州共同リリースから

開催期間2024(令和6)年3月30日(土)まで
会場小倉駅5・6番のりば(門司駅側) 旧喫煙ルーム
料金無料
※ただし,改札口入場時に,入場券または乗車券類が必要です.
内容■ゼンリンミュージアムの所蔵資料を中心に,北九州周辺の歴史や交通史を共通テーマとした全3回の展示企画を行ないます.
■展示内容
●第3弾...「本州と九州を結ぶ路 関門海峡」
・小倉駅が所在する北九州市は,関門海峡を隔てて本州と向かい合うように位置しています.関門海峡には,古くから九州と本州を行き来するために,航路や鉄路,道路などのさまざまな「路」が通じていました.
・江戸時代から現代に至るまでの関門海峡の地図をとおして,描かれた「路」の歴史を紹介します.
ご案内●JR九州×ゼンリンミュージアム タイアップ企画 小倉駅で「ゼンリンミュージアム」の出張展示第3弾スタート!

ゼンリンミュージアム ニュースリリース
このページを
シェアする