鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR北海道,“SL冬の湿原号”の運転にあわせた企画を実施

access_time
2024年1月16日掲載
JR北海道 SL冬の湿原号

JR北海道では,2024(令和6)年1月20日(土)から,“SL冬の湿原号”の運転を開始します.
 これにあわせて,運転初日には出発式を開催するほか,3月20日(水祝)までの運転日を中心に,沿線地域と一緒にさまざまな企画を実施します.

写真:JR北海道 SL冬の湿原号  編集部撮影  苗穂工場にて  1999-12-14(取材協力:JR北海道)
※写真はイメージです.

■出発式の開催
開催日時2024(令和6)年1月20日(土)10時35分〜
開催場所釧路駅2・3番ホーム
列席予定者釧路総合振興局,釧路市,釧路町,標茶町,弟子屈町,鶴居村,釧路観光連盟,釧路観光コンベンション協会,JR北海道
■沿線地域と行なう企画について
内容●自治体PRデーの実施
 “SL冬の湿原号”の乗客を対象に,沿線自治体による「ちょっぴりプレゼント」や「観光パンフレット」を配付します.
・実施期間...2024(令和6)年2月5日(月)〜9日(金)
・実施場所...“SL冬の湿原号”車内
●「湯めぐり&グルメ号」の運転
 “SL冬の湿原号”の乗客限定で,標茶町内の対象施設へ無料送迎します.
・運転期間...2024(令和6)年1月20日(土)から3月20日(水祝)までの“SL冬の湿原号”運転日
 ※送迎車の台数には限りがあります.
●「SL冬の湿原号フォトコンテスト2023」受賞作品を展示
 “SL冬の湿原号”が運転を開始した2000(平成12)年から現在までの写真が展示されます.
・展示期間...2024(令和6)年1月20日(土)〜2月29日(木)
・展示場所...標茶駅隣接のバスターミナル内
●そのほか
・「しべちゃうまいもん発見市場」の開催(1月20日のみ,標茶駅前広場)
・「ミルクックさんのアンテナショップ」の開店(1月20日〜3月20日,標茶駅横 旧店舗)
・臨時荷物預かり所の開設(1月20日〜3月20日,標茶駅隣接のバスターミナル)
・観光PRブースを開設(1月20日のみ,標茶駅前広場)
※上記の内容は,状況により急きょ変更や中止となる場合があります.
※各内容の詳細は,SL冬の湿原号特設WEBサイトでも発表されます.
ご案内「SL冬の湿原号」いよいよ運転開始!(JR北海道ニュースリリース,PDFファイル)
このページを
シェアする