鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

10月14日〜2024年1月29日
鉄道博物館で企画展「大機関車展〜日本の鉄道を引っぱった勇者たち〜」を開催

access_time
2023年9月28日掲載
鉄道博物館で企画展「大機関車展〜日本の鉄道を引っぱった勇者たち〜」を開催

鉄道博物館では,2023(令和5)年10月14日(土)から2024(令和6)年1月29日(月)までの間,企画展「大機関車展〜日本の鉄道を引っぱった勇者たち〜」を開催します.

※画像:鉄道博物館提供

開催期間 2023(令和5)年10月14日(土)〜2024(令和6)年1月29日(月)
※休館日にご注意ください.
開催場所 本館2F スペシャルギャラリー1
入場料 無料 ※要入館料
おもな展示内容 ●1872(明治5)年10月14日に新橋—横浜間に日本初の鉄道が開業して以来,日本の鉄道は長きにわたり,機関車が客車や貨車をけん引する輸送形態が主流でした.
●本展では,2022(令和4)年10月から常設展示を開始したEF58 61号機をはじめ,国鉄の電気機関車やディーゼル機関車を中心にその歴史と活躍を振り返ります.
●電気機関車やディーゼル機関車に関する貴重な写真や,初公開となる国鉄時代の車両計画に関する資料などを紹介する見どころ満載の企画展です.
●展示構成
・第1章 機関車から電車・気動車へ
・第2章 日本の機関車
・第3章 機関車黄金時代
・第4章 今を生きる機関車
・第5章 EF58形のあゆみと“ロイヤルエンジン”61号機
・資料編 電気機関車・ディーゼル機関車大全集
関連イベント ●学芸員による企画展ガイドツアー
・開催日時...10月28日(土),12月9日(土)13時〜14時30分
・定員...先着20名程度
●展示用機関車模型公開
・開催日時...11月5日(日)14時〜15時
・定員...先着20名程度
 ※模型公開後は,本展開催期間中,企画展会場で展示されます.
●EF58 61号機へのヘッドマーク・お召飾りの掲出
・掲出期間...10月14日(土)〜3月31日(日)
●EF58 61号機 気笛吹鳴
・開催日時...10月14日(土),12月24日(日)・25日(月)各日12時〜
・参加方法...どなたでも見学できます(気笛は1回のみ).
※詳しくは,下記の鉄道博物館ニュースリリース(PDFファイル)内6〜7ページ目をご覧ください.
■鉄道博物館について
所在地 埼玉県さいたま市大宮区 大成町3-47
交通 JR大宮駅からニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車,徒歩1分
※詳しいアクセス方法は,鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 ●前売り(前日まで)...一般1230円,小中高生510円,幼児(3歳以上未就学児)210円
●当日料金...一般1330円,小中高生620円,幼児(3歳以上未就学児)310円
※2023年10月入館分から,オンラインで入館券の事前販売を開始します.詳しくは鉄道博物館のページをご覧ください.
※セブンイレブン,ローソン,ミニストップで事前に入館券を購入することもできます.
※毎日10時に,鉄道博物館入口にある券売機での「入館券」を販売していますが,スムーズに入館していただくため,事前にオンライン入館券を購入,またはコンビニエンスストアでの事前購入にご協力ください.
※団体料金など,詳しくは,鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時~17時(入館は16時30分まで)
休館日 毎週火曜日および年末年始
ご案内