12月11日/2023年1月15日催行
小田急「GSEカラーバスで行く いすみ鉄道&ポッポの丘見学・撮影ツアー」の参加者募集

access_time
2022年11月9日掲載
小田急「GSEカラーバスで行く いすみ鉄道&ポッポの丘見学・撮影ツアー」の参加者募集

▲往復に利用するGSEカラーバス

小田急「GSEカラーバスで行く いすみ鉄道&ポッポの丘見学・撮影ツアー」の参加者募集

▲引退間近のいすみ鉄道キハ28形

小田急電鉄は,2022(令和4)年12月11日(日)と2023(令和5)年1月15日(日)の各日に催行する「GSEカラーバスで行く いすみ鉄道&ポッポの丘見学・撮影ツアー」への参加者を募集します(要事前申込,先着順).
 これは,過去のツアー参加者からの「電車で行きづらい鉄道関連施設を訪れるツアーを企画してほしい」という要望を受けて実施するものです.
 ふだんは高速路線バスで運行しているロマンスカー・70000形「GSE」と同色の特別なカラーを纏った「GSEカラーバス」を初めて貸切バスツアーに利用し,いすみ鉄道の車庫やポッポの丘,房総中央鉄道館を巡る特別な体験が満載の日帰りバスツアーです.

※写真はいずれも小田急電鉄提供

続きをみる

開催日 ●2022(令和4)年12月11日(日)
●2023(令和5)年1月15日(日)
※各日日帰り
集合・解散 ●8時30分 新宿駅西口新宿西口ハルク前 集合
●19時ごろ 新宿駅西口新宿西口ハルク前 解散
※集合前と解散後の交通費は各自負担です.
募集人数 30名(最少催行人員20名)
参加費 大人1名 15800円,小人1名 15300円
※OPクレジット会員はOPクレジットにて精算の場合,300円引きです.
※昼食(お弁当)付き
内容 ●ツアーの往復には,小田急ハイウェイバスの「GSEカラーバス」を使用します.
●いすみ鉄道 大多喜駅で,2022(令和4)年11月27日(日)に定期運行を終了するキハ28形や,現役で活躍する車両の写真撮影ができます.
●ポッポの丘では,先代の大山ケーブルカー「たんざわ号」や引退した鉄道車両の見学と写真撮影ができるほか,小学生のお子さま限定で,ブルートレイン車掌室でのアナウンス体験ができます.
●「房総中央鉄道館」では,千葉県最大級のジオラマや鉄道文化を後世に遺す資料の見学ができます.
●気動車車内では昼食として,地元ゆかりの戦国武将「本多忠勝」から命名された「忠勝弁当」が提供されます.
●お土産にはポッポの丘オリジナルグッズと,いすみ鉄道のキハ28形グッズが進呈されます.
申込先 小田急旅の予約サイトのページからお申込みください.
※上記のページにて,申込条件やツアーの詳細を確認し,お申し込みください.
※12月11日出発分は,全国旅行支援の対象ツアーです.
※ツアー中はマスク着用,消毒など新型コロナウイルス感染症対策を万全にして実施されます.
申込開始日時 2022(令和4)年11月10日(木)12時30分
ご案内 12月11日,1月15日「いすみ鉄道&ポッポの丘の見学・撮影ツアー」を実施(小田急電鉄ニュースリリース,PDFファイル)