ヌマジ交通ミュージアムで秋季企画展「広島の貨物鉄道 セノハチをゆく」開催

access_time
2022年10月17日掲載
ヌマジ交通ミュージアムで秋季企画展「広島の貨物鉄道 セノハチをゆく」開催

ヌマジ交通ミュージアムでは,2022(令和4)年12月4日(日)までの間,秋季企画展「広島の貨物鉄道 セノハチをゆく」を開催します.

※写真:EF67形電気機関車(ヌマジ交通ミュージアムWEBサイトから/写真提供:JR貨物)

続きをみる

開催期間 2022(令和4)年12月4日(日)まで
※会期中の休館日...毎週月曜,11月4日(金)・24日(木)
会場 ヌマジ交通ミュージアム 2階特別展示室 ほか
会場への交通 アストラムライン長楽寺駅下車,徒歩5分
※詳しくはヌマジ交通ミュージアムのページをご覧ください.
おもな展示物(予定) ●2022(令和4)年に引退したEF67形に関連する資料
●後押機関車全盛期の「セノハチ」の写真や映像
●部品や模型など,貨物鉄道にまつわるさまざまな資料
観覧料 大人510円,高校生・シニア(65歳以上)250円
※中学生以下は無料です.
※高校生は,高等学校,中等教育学校の後期課程または特別支援学校の高等部に在学する人と,これら以外の人で15歳に達する日の翌日から18歳に達する日以後の最初の3月31日までの人です.
※シニアの方は,年齢を確認できる公的証明書(運転免許証・保険証など)を提示してください.
※アストラムライン利用者割引(要長楽寺駅構内の利用証明書を持参)や,広島市安佐動物公園とのなかよし割引もあります.
※詳しくは,ヌマジ交通ミュージアムのページをご覧ください.
■企画展関連イベント「ギャラリートーク」
 企画展について学芸員が詳しく解説します.
開催日時 2022(令和4)年10月23日(日)14時〜(約20分)
開催場所 2階 特別展示室
対象 どなたでも
参加費 無料(ただし,要展示観覧料)
申込など 不要です.直接会場までお越しください.
ご案内