11月5日・6日催行
小田急×JR東日本,「小田急ロマンスカー・VSEとJR相模線E131系で行く!トライアングルツアー」開催

access_time
2022年10月3日掲載
小田急50000形

写真:小田急50000形「VSE」  編集部撮影  海老名電車基地にて 2004-12-10(取材協力:小田急電鉄)

JR東日本E131系500番台

写真:JR東日本E131系500番台  編集部撮影  国府津車両センターにて  2021-9-22(取材協力:JR東日本)

小田急電鉄とJR東日本横浜支社では,2022(令和4)年11月5日(土)・6日(日)の各日に開催する「小田急ロマンスカー・VSEとJR相模線E131系で行く!トライアングルツアー」への参加者を募集します(先着順).
 これは,小田急小田原線 海老名駅から小田原駅までを特急ロマンスカー・50000形「VSE」に,JR小田原駅から貨物線を経由して茅ケ崎駅,海老名駅までをJR相模線のE131系500番台に乗車する企画です.

※写真はすべてイメージです.

続きをみる

催行日 2022(令和4)年11月5日(土)・6日(日)
※各日日帰り
集合・解散 ●小田急小田原線「海老名駅」西口改札前 7時30分 集合
●JR相模線「海老名駅」 15時20分ごろ 解散
内容 ●小田急電鉄 海老名電車基地で特急ロマンスカー・50000形「VSE」を撮影するところからツアーをスタートし,車両整備機能の中枢を担う大野総合車両所に入線して,車両整備のための点検台を車内から見学するなど,通常では見ることのできない景色や雰囲気を楽しめます.
●その後,小田急線小田原駅に向かい,小田原駅からはJR相模線のE131系500番台へ乗り継ぎます.貨物線経由で茅ケ崎駅へと旅を進め,茅ケ崎駅では,隣接する車両基地で引退した相模線205系500番台とE131系番台の新旧相模線車両を撮影後,再びE131系に乗車してJR海老名駅へと向かいます.
●ツアー中は鉄道開業150年を記念して,「VSE」車内でのJR社員による観光案内を行ないます.またE131系車内では,小田急の係員が乗務員室で信号称呼をはじめとした運転業務の違いについて,実況中継により移動時間を盛り上げるほか,両社社員が車内を巡回して参加者の疑問に回答するなど,さまざまなイベントが実施されます.
募集人数 各日100名(最少催行人員 各日80名)
参加費 中学生以上 1名30000円(税込)
※2名以上で一般席(VSE)利用の場合の金額です(ほかの料金プランもあります).
※未成年の方は同意書が必要です.
※安全の確保のため,小学生以下の方は参加できません.
※昼食として弁当が提供されます.
※集合前と解散後の交通費は,参加者負担です.
申込先 催行日ごとに申込先が異なります.
●11月5日催行分...JR東日本びゅうツーリズム&セールス「日本の旅、鉄道の旅」のページ
●11月6日催行分...小田急旅の予約サイトのページ
※上記の各ページにて,申込条件やツアーの詳細を確認し,お申し込みください.
申込開始日時 2022(令和4)年10月3日(月)12時30分
※各日共通
特典 小田急の係員がデザインしたツアーオリジナル記念品が進呈されます.
ご案内 11月5・6日,ロマンスカー・VSEとJR相模線の乗り継ぎツアーを実施します(小田急電鉄・JR東日本横浜支社 共同ニュースリリース,PDFファイル)