10月14日
オンラインイベント「世界の風—鉄道編—共に次の停車駅へ」開催

access_time
2022年10月2日掲載
label
オンラインイベント「世界の風—鉄道編—共に次の停車駅へ」開催

国際協力関連のイベントや展示を行なう「JICA地球ひろば」では,途上国の鉄道分野への協力・貢献について紹介するオンラインイベント「世界の風—鉄道編—共に次の停車駅へ」を,2022(令和4)年10月14日(金)に開催します(要事前申込,無料).

※画像:JICA地球ひろば提供

続きをみる

開催日時 2022(令和4)年10月14日(金)19時〜20時30分
対象 興味のある方ならどなたでも
開催形式 Zoomによるオンライン開催
※パソコン・携帯電話(スマートフォン)で参加可能です.
参加費 無料
内容 ●日本は明治5年(1872年),新橋—横浜間に最初の鉄道が開通して以来,鉄道に関する多くのノウハウを有する国となりました.
●一方,開発途上国の多くは,急速な都市化により,交通渋滞や大気汚染が深刻化しています.そのため,JICAでは,環境に優しい交通手段である都市鉄道の建設や運行・維持管理に関する支援を行なっています.
●本セミナーでは,さまざまな国籍の担当者が世界の鉄道の現状を紹介します.
登壇者 ●Vorabouth Phouthaphone氏(JICA社会基盤部)
●Katharine TI氏(JICAタイ事務所)
●Steve N. Mogere氏,BvSc. Mphil氏(JICAケニア事務所)
●Dragana POPADIC氏(ベオグラード市交通局)
●湯浅 あゆ美氏(OECD開発センター次長)
●小野 智広氏(JICA社会基盤部運輸交通G第三チーム課長)
申込方法 下記のいずれかの方法でお申しください.
「JICA地球ひろば」のページ内のお申込みボタン
●E-mailに必要事項「(1)セミナー名,(2)氏名(ふりがな),(3)電話番号,(4)E-mailアドレス,(5)所属」を記載し,以下の申込アドレスあてに送信してください.
・E-mail:chikyuhiroba@jica.go.jp
※申込確認メールが送信されます.受信設定をしている方は,迷惑フォルダに振り分けられないように設定してください.
※開催日の1営業日前に,「JICA地球ひろば」から当日使用するZoomのURLが送信されます.
※万一,受信確認メールやZoomのURLが届かない場合は,以下の電話番号までお問合せください.
・JICA地球ひろば 地球案内デスク
 電話:0120-767278
ご案内 世界の風—鉄道編—共に次の停車駅へ(JICA地球ひろばのページ)