10月8日・9日
日本民営鉄道協会「第29回鉄道フェスティバル」に出展

日本民営鉄道協会「第29回鉄道フェスティバル」に出展

一般社団法人 日本民営鉄道協会は,2022(令和4)年10月8日(土)・9日(日)に日比谷公園で開催される「第29回鉄道フェスティバル」に出展します.

写真:展示ブースのイメージ(日本民営鉄道協会ニュースリリースから)

続きをみる

出展日 2022(令和4)年10月8日(土)・9日(日)各日10時〜17時
※入場無料.
会場 日比谷公園
会場への交通 ●東京メトロ丸の内線・千代田線霞ヶ関駅下車,徒歩約5分
●日比谷線日比谷駅下車,徒歩約3分
●山手線・京浜東北線有楽町駅下車,徒歩約10分
内容 ■展示ブース
●みんてつ大集合
 協会加盟の全72社の会社名と開業年を地図上にパネルで紹介します.
●みんてつの今と未来
 大手16社について,各社を代表する車両や未来への取組みをパネルで紹介します.
●デジタルスタンプ(クイズ)ラリー
・パネル展示に関係した内容のクイズを見てからスマートフォンで二次元コードを読み込むと,解答とスタンプが入手できます.
・スタンプを3個集めるとオリジナルの景品が進呈されます.
●「地方民鉄フォトコンテスト2021」受賞作品展示
■鉄道グッズ(ECサイト商品)実物展示
 各社の商品を選定して展示します.気に入った商品は,各社のECサイトで購入できるよう,2次元コード付きのチラシが配布します.
■運転台フォトスポット
 実物の部品を使用した運転台を設置し,運転士になった気分で撮影ができます.
■鉄道開業150年にちなんだ特別展示
 各民鉄の歴史を感じさせる展示物1点(お宝)が展示されます.
ご案内