10月3日〜31日
東京駅で「丸の内駅舎保存・復原工事完成10年記念イベント」開催

access_time
2022年9月30日掲載
東京駅で「丸の内駅舎保存・復原工事完成10年記念イベント」開催

東京駅丸の内駅舎が,2022(令和4)年10月に保存・復原工事の完成から10年を迎えることを記念して,JR東日本東京支社では,「丸の内駅舎保存・復原工事完成10年記念イベント」として,写真展や各種イベントやオリジナルグッズの販売,エキナカ店舗と駅社員がコラボレーションして開発した商品の販売など,さまざまな企画を開催します.

※画像:記念ロゴマーク(JR東日本東京支社ニュースリリースから)

続きをみる

■「丸の内駅舎保存・復原工事完成10年記念イベント」について
開催期間 2022(令和4)年10月3日(月)〜31日(月)
開催場所 東京駅改札内 B1 スクエア ゼロほか
おもな内容 ●東京駅丸の内駅舎 保存・復原工事完成10年記念展
・開催期間...10月3日(月)〜12日(水)
・開催場所
 東京駅改札内 B1 スクエア ゼロ
 東京駅丸の内地下南口改札外 動輪の広場
・内容
 東京駅丸の内駅舎関係物品の展示,関連グッズ販売,ミニ列車の運行イベント(要参加チケット,事前予約制)など
●「東京駅復原工事記録 写真展 〜78万人の回顧録・撮影 鈴木弘之〜」
・開催期間:10月14日(金)〜23日(日)
・開催場所:東京駅改札内 B1 スクエア ゼロ
・内容
 のべ人数78万人の作業従事者による,東京駅復原工事の現場や工事の記録写真が展示されます.
●「東京駅7days展覧会」〜丸の内駅舎復原10周年記念写真展〜 東京駅研究家 佐々木直樹
・開催期間...10月25日(火)〜31日(月)
・開催場所...東京駅改札内 B1 スクエア ゼロ
・内容
 復原前の写真から,数々のコレクションをとおして東京駅の魅力を一堂に展示します.
 会場では「辰野金吾」の像がお出迎えします.
※上記のほかにも,さまざまなイベントを予定されています.詳しくは,下記のJR東日本東京支社ニュースリリース(PDFファイル)3ページ目または10月5日(水)以降に開設される特設WEBサイトをご覧ください.
■関連グッズの販売について
概要 東京駅丸の内駅舎保存・復原工事完成10年を記念し,東京駅の社員がデザインした限定切手シートを「JRE MALL」で販売するほか,記念ロゴ入りの商品をイベント会場や駅内の店舗で販売されます(数量限定).
おもな商品 ●東京駅社員デザインオリジナル限定切手シート
●東京駅社員コラボレーション限定パン・菓子
●東京駅丸の内駅舎特別デザイン限定掛け紙駅弁
●東京駅丸の内駅舎デザイン限定グッズ ほか
※詳しくは,下記のJR東日本東京支社ニュースリリース(PDFファイル)4ページ目をご覧ください.
■記念ロゴマークについて
概要 ●東京駅丸の内駅舎の保存・復原工事完成10年を祝うにふさわしいロゴとして,丸の内駅舎の赤レンガやドームをモチーフとしたロゴを東京駅に勤務する社員がデザインしました.
●期間中に販売されるオリジナルグッズなどにも本ロゴが使用されます.
■そのほか
 新型コロナウイルス感染拡大防止における取組みやイベントに関する注意事項については,下記のJR東日本東京支社ニュースリリース(PDFファイル)4ページ目をご覧ください.
ご案内