10月1日〜2023年2月12日
「鉄道開業150年記念!かんとう★てつどうスタンプラリー」開催

「鉄道開業150年記念!かんとう★てつどうスタンプラリー」開催

関東鉄道協会では,「鉄道開業150年」を記念して,2022(令和4)年10月1日(土)から2023(令和5)年2月12日(日)までの間,「鉄道開業150年記念!かんとう★てつどうスタンプラリー」を開催します.
 これは,毎年開催している「かんとうみんてつスタンプラリー」を「拡大版」として実施するものです.今回は協会加盟の41社に加え,JR東日本,東京都交通局,横浜市交通局の3社局が特別に参加するほか,各社の鉄道博物館や記念施設を指定ポイントに加えます.
 前回と同じく,スマートフォンを持たないお子さまや,操作に慣れない方にも楽しんでもらえるよう,参加者と各対象駅の駅名表示を入れて撮影した写真での応募も受け付けます.開催地となる関東近郊のエリアは「東京」「千葉」「神奈川・山梨」「埼玉・群馬・栃木・茨城」の4エリアに分けて同時に開催します.

※画像:関東鉄道協会WEBサイトから

開催期間2022(令和4)年10月1日(土)〜2023(令和5)年2月12日(日)
参加費無料
※ただし,スタンプラリーに必要な交通費・通信料・写真応募時の郵送費などは,参加者負担です.
参加方法(1)スマートフォンのアプリストアから,スタンプラリーアプリ「furari」をダウンロードしてください.
(2)アプリを起動し,「鉄道開業150年記念 かんとう★てつどうスタンプラリー」を選択して,参加登録をしてください.
 ※写真参加の方は,(1)(2)の手続きは不要です.
(3)対象駅に到着後,アプリから「スタンプ取得」ボタンをタップすると,スマートフォンのGPS機能により位置情報が認証され,スタンプが取得できます.
 ※写真参加の方は,駅または施設と参加者自身が一緒に写った写真を撮影してください.
(4)スタンプを集めて応募条件に達すると,賞品(全員と抽選あり)に応募できます.
 ※写真参加の方は,事務局への写真送付が必要です.
※このほかの注意事項については,下記の関東鉄道協会のページをご覧ください.
スタンプ設置場所●4エリア,全55ヵ所
・東京エリア(10駅+4施設)
・千葉エリア(13駅)
・神奈川・山梨エリア(11駅+4施設)
・埼玉・群馬・栃木・茨城エリア(13駅+1施設)
※詳しくは,下記の関東鉄道協会のページをご覧ください.
賞品●各エリア4ヵ所達成賞...参加者全員
 かんとう★てつどうオリジナルクリアファイル
 ※各エリアでデザインが異なります.
●各エリア全ヵ所達成賞
・全員...達成認定証
・抽選...お子さま向け鉄道グッズ(4エリア合計50名)
・抽選...鉄道各社オリジナルグッズ(4エリア合計50名)
●博物館等達成賞
・全員...達成認定証
・抽選...各博物館等オリジナルグッズ(10名)
●全ヵ所(4エリア55ヵ所)達成賞
・全員...達成認定証(達成順に通し番号あり)
・抽選...スイーツ列車ご招待(ペア10組)
・抽選...鉄道コンセプトルーム宿泊券(ペア5組)
・抽選...鉄道車両運転体験(10名)
参加会社●関東鉄道協会加盟会社...41社
 東武鉄道,西武鉄道,京成電鉄,京王電鉄,小田急電鉄,東急電鉄,京浜急行電鉄,東京メトロ,相模鉄道,新京成電鉄,いすみ鉄道,伊豆箱根鉄道,江ノ島電鉄,関東鉄道,京葉臨海鉄道,小湊鉄道,埼玉高速鉄道,ニューシャトル,芝山鉄道,つくばエクスプレス(TX),上信電鉄,上毛電気鉄道,多摩都市モノレール,秩父鉄道,千葉都市モノレール,銚子電気鉄道,東京モノレール,東京臨海高速鉄道,東葉高速鉄道,成田空港高速鉄道,成田高速鉄道アクセス,箱根登山鉄道,ひたちなか海浜鉄道,富士山麓電気鉄道,北総鉄道,真岡鐵道,野岩鉄道,ゆりかもめ,みなとみらい線,横浜シーサイドライン,流鉄
●特別参加...3社局
 JR東日本,東京都交通局,横浜市交通局
そのほか参加時の注意事項などは,下記の関東鉄道協会のページをご覧ください.
ご案内「鉄道開業150年記念!かんとう★てつどうスタンプラリー」の開催について(関東鉄道協会のページ)