10月15日催行
京成トラベルサービス「3600形による京成本線リバイバル急行ツアー」の参加者募集

access_time
2022年9月23日掲載
京成トラベルサービス「3600形による京成本線リバイバル急行ツアー」の参加者募集

京成グループの京成トラベルサービスでは,京成電鉄の後援のもと,2022(令和4)年10月15日(土)に催行する「3600形による京成本線リバイバル急行ツアー」への参加者を募集しています(抽選制).
 これは,2002(平成14)年10月のダイヤ改正で廃止された京成本線の急行を,20年ぶりに「リバイバル急行」として復活運転するものです.

※画像:京成トラベルWEBサイトから

開催日2022(令和4)年10月15日(土)
※添乗員同行.
行程京成上野駅9:00ごろ発→日暮里→町屋→千住大橋→堀切菖蒲園→青砥→京成高砂→京成小岩→国府台→市川真間→京成八幡→東中山→京成船橋→船橋競馬場→以降各駅→京成成田駅10:50ごろ着・解散
※当時の急行停車駅に停車します(各駅での旅客扱いは行ないません).
ポイント●京成上野→京成成田間を団体臨時列車で走行します.
●本ツアー限定の「オリジナル急行ヘッドマーク」を掲出した3600形リバイバルカラーに乗車できます.
●参加者全員に,「3600形リバイバルカラーオリジナルクリアファイル」「非売品特製ポストカード」「非売品オリジナル除菌スプレー」がプレゼントされます.
●京成成田駅にて,京成グループ各社によるグッズ販売を行ないます.
 ※鉄道部品の販売はありません.
旅行代金大人・小人1500円(税込)
募集人員150名(最少催行人員 100名)
申込方法京成トラベルのページからお申し込みください.
※応募者多数の場合は抽選です.
※このほかの注意事項については,上記の京成トラベルのページをご覧ください.
申込締切2022(令和4)年10月4日(火)12時まで
※複数の申込みは無効です.
発表応募多数の場合は抽選を実施し,結果は2022(令和4)年10月4日(火)夕方以降,予約代表者にE-mailで通知されます.
※列車内における座席位置は,抽選で決定します(受付順ではありません).
そのほか新型コロナウイルス感染防止対策が以下のとおり実施されます.
(1)列車内の消毒(手を触れる場所を中心に出発前に実施)
(2)乗車前の検温実施(37.5度以上の方の参加はご遠慮ください)
(3)密接防止のため列車内座席定員を制限
(4)添乗員などによるイベント中の密接防止の注意喚起とご案内
(5)参加者に,適宜手指の消毒とマスク着用の協力
(6)添乗員などのマスク着用,検温,手洗い・うがいの励行
※新型コロナウイルス感染症の拡大の状況により,本ツアーの内容を一部変更または中止する場合があります.
ご案内3600形による京成本線リバイバル急行ツアーを開催(京成電鉄ニュースリリース)