JR東日本,「中央線御朱印めぐり」開催

access_time
2022年9月20日掲載
JR東日本E233系0番台

JR東日本八王子支社・東京支社では,2022(令和4)年10月16日(日)までの間,「中央線御朱印めぐり」を開催しています.
 これは,中央線沿線の神社で個性豊かで力強い御朱印を集め,沿線の魅力を再発見してもらうことを目的に,国分寺駅をはじめとした中央本線の駅で働く社員と沿線の神社,武蔵野美術大学の学生がコラボした企画です.2022(令和4)年はエリアをさらに拡大して開催します.

写真:JR東日本E233系0番台  編集部撮影  豊田車両センターにて  2019-5-24(取材協力:JR東日本)
※写真はイメージです.

続きをみる

開催期間 2022(令和4)年10月16日(日)まで
対象駅・寺社 (1)高円寺駅,阿佐ケ谷駅,武蔵小金井駅,国分寺駅,八王子駅,西八王子駅
(2)高円寺氷川神社・気象神社,阿佐ヶ谷神明宮,貫井神社,本町南町八幡神社,金刀比羅神社,日吉八王子神社
 ※寺社の御朱印は御朱印料・朱印初穂料が発生します.
対応時間 (1)初電から終電まで
(2)各神社による
参加方法 ●中央(快速)線の対象駅に設置されている専用チラシを入手し,対象駅の駅スタンプを押印してください.
●対象の寺社で御朱印を集めてください.
 ※各寺社では頒布時に,最寄駅のスタンプが押印されているかを確認します.神社では初穂料を納めてください.
●6駅のスタンプと6神社の御朱印を集めて,賞品引換場所まで専用チラシ持参された方には,オリジナル和紙ファイルが進呈されます(先着3000名).
賞品引換場所 中央本線 国分寺駅改札口(初電から終電まで)
そのほか ●対象の神社では,本イベントを機に用意した御朱印が頒布されます.高円寺氷川神社・気象神社では連名での御朱印,本町南町八幡神社では初めて御朱印を頒布します.
●オリジナル御朱印用紙には,それぞれの神社の建物が描かれており,6枚をつなげると,中央本線の列車が一日の中でさまざまな表情を見せながら走り抜けるイラストが完成します(頒布は先着3000名).
注意事項 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため,手洗いや咳エチケットにご協力ください.また,参加時には自治体などの最新の情報をご確認ください.
※すべての神社でアルコール除菌,飛沫防止シート,マスク着用などの感染症対策が実施されます.
※イベントを予告なく中止する場合や内容等を変更する場合があります.
※上記の情報は,いずれも2022(令和4)年8月22日(月)現在の情報です.
ご案内 鉄道開業150年記念 JR中央線駅社員×中央線沿線神社のコラボレーション企画 満願成就「中央線御朱印めぐり」を開催!(JR東日本八王子支社ニュースリリース,PDFファイル)