10月4日〜30日
——鉄道150周年記念—— 薗部 澄が写した「汽車の窓から〜東海道」開催

access_time
2022年9月16日掲載
ーー鉄道150周年記念ーー 薗部 澄が写した「汽車の窓から〜東海道」開催

東京都千代田区のJCIIフォトサロンでは,2022(令和4)年10月4日(火)から30日(日)までの間,『——鉄道150周年記念—— 薗部 澄が写した「汽車の窓から〜東海道」』を開催します.

※写真:鴨宮付近/1952(昭和27)年7月1日(JCIIフォトサロン提供)

開催期間2022(令和4)年10月4日(火)〜30日(日)
※入場無料.
※休館日...毎週月曜日(10月10日は開館します)
開催時間10時~17時
開催場所JCIIフォトサロン
東京都千代田区一番町25番地 JCIIビル1階
会場までの交通東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅下車,4番出口から徒歩約1分
内容●鉄道開業150年記念企画として,写真家・薗部 澄氏が1952(昭和27)年から1953(昭和28)年に岩波写真文庫「汽車の窓から〜東海道」(1954年刊)制作のため,東海道本線に乗車して撮影したネガから,鉄道史上重要な車両や風物を鉄道誌名物編集長の名取紀之氏がセレクトしました.
●特急“はと”の食堂車やチッキ(手荷物)が積み上げられたホームなど,今では見られなくなった鉄道の日常風景や,鉄道開業80周年記念で全国を巡回した「動く鉄道博物館」,朝鮮戦争の兵站確保のために国連軍が発注した標準軌の蒸気機関車など,今回初めてプリントされた珍しい写真が多数展示されます.
展示点数65点
そのほか今回の作品展で展示される作品を収めた図録を制作し,フォトサロン受付にて販売します.
※通信販売も利用できます.詳しくは,JCIIフォトサロンのページをご覧ください.
ご案内