10月4日〜15日
持田昭俊写真展「響 煙 蒸気機関車」を銀座で開催

access_time
2022年9月16日掲載
持田昭俊写真展「響 煙 蒸気機関車」を銀座で開催

キヤノンギャラリー銀座では,2022(令和4)年10月4日(火)から15日(土)までの間,持田昭俊写真展「響 煙 蒸気機関車」を開催します.

開催期間2022(令和4)年10月4日(火)〜15日(土)10時30分〜18時30分
※日曜・月曜・祝日は休館.
※入場無料.
開催場所キヤノンギャラリー銀座
東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F
会場への交通東京メトロ銀座駅下車,A12出口から徒歩約3分
※詳しくは,キヤノンギャラリーのページをご覧ください.
内容●本展は,鉄道写真家・持田昭俊氏による「蒸気機関車」をテーマとした写真展です.
●力強く吹き上がる煙や汽笛の音,そして激しく動く動輪など,そのひとつひとつの動きが共鳴することによって蒸気機関車の生命は息づいていると,作者は語ります.
●作者が小学生のころの記憶をたどりながらドラマチックに切り撮った,蒸気機関車のさまざまな表情は,世代ごとに違った感動を呼び起こすことでしょう.煙と音が織り成す珠玉のシンフォニーをお楽しみください.
ご案内