10月15日
日本信号「第9回鉄道まつり」開催

access_time
2022年9月11日掲載
日本信号「第9回鉄道まつり」開催

日本信号では,鉄道開業150年を記念して,2022(令和4)年10月15日(土)に「第9回鉄道まつり」を開催します.
 今回は「鉄道開業150年と日本信号 ~鉄道の安全を支え続けた三村周と日本信号のDNA~」をテーマに,さまざまなイベントを開催します.

※画像:日本信号ニュースリリースから

開催日時2022(令和4)年10月15日(土)10時〜16時
※雨天決行
※入場無料
会場日本信号 久喜事業所
埼玉県久喜市江面字大谷1836-1
会場への交通JR宇都宮線 久喜駅西口から,日本信号の無料シャトルバスが運行される予定です.
内容■講演会
●第1部...講師:荒木 文宏氏(鉄道博物館副館長)
●第2部...講師:大石 和太郎氏(日本国有鉄道OB)
■三村 周の功績と鉄道信号の歴史
 鉄道信号機器を国産化した三村 周氏の功績と現存する製品や鉄道写真とともに,その軌跡を展示します.
■鉄道落語寄席
■そのほか
●鉄道模型走行・プラレール大ジオラマ
●社員有志提供「写真・各種コレクション展示」
●通票閉そく器(赤箱)操作体験
●運転シミュレータ体験コーナー
●日本信号製品展示,各種模擬店(災害支援鉄道グッズ など)
●盲導犬のお仕事紹介
※詳しくは,下記の日本信号ニュースリリースのページ内の「第9回鉄道まつり」開催のお知らせ(PDFファイル)をご覧ください.
ご案内