9月7日〜26日
鉄道博物館で「珠玉の秘蔵資料特別公開」を開催

access_time
2022年9月7日掲載
鉄道博物館で「珠玉の秘蔵資料特別公開」を開催

鉄道博物館では,「珠玉の秘蔵資料特別公開」を,2022(令和4)年9月26日(月)まで開催しています.

※画像:中央停車場建物展覧図(1910年/鉄道博物館ニュースリリースから)

開催期間2022(令和4)年9月26日(月)まで
※休館日にご注意ください.
開催場所本館2F スペシャルギャラリー
おもな展示内容●2022(令和4)年は,日本の鉄道開業150年という節目の年にあたります.この特別な機会に合わせ,同館所蔵資料の中から選りすぐりのものが公開されます.
●資料保護の観点からふだん公開できない資料を,3週間ごとに展示替えを行ないながら展示します.
●第3弾では「駅」をテーマとし,駅に関する貴重資料が展示されます.
■鉄道博物館について
所在地埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
交通JR大宮駅からニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車,徒歩1分
※詳しいアクセス方法は,鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金一般1330円,小中高生620円,幼児(3歳以上未就学児)310円
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため,「事前購入制」となっています.あらかじめセブンイレブン,ローソン,ミニストップで販売される時間指定の「入館券」(枚数限定)を購入してください.
※団体料金など,詳しくは,鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間10時~17時(入館は16時30分まで)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため,開館時間が短縮されています.
休館日毎週火曜日および年末年始
ご案内