8月23日〜27日
伊予鉄道で「市内電車50形導入70周年記念イベント」開催

access_time
2022年7月25日掲載
伊予鉄道で「市内電車50形導入70周年記念イベント」開催

伊予鉄道では,1952(昭和27)年2月から運転している市内電車モハ50形(51号・52号)が導入から70周年を迎えました.
 これを記念して,2022(令和4)年8月23日(火)から27日(土)までの5日間,運転体験や鉄道部品特別販売会などのイベントを開催します(要事前申込,抽選制).

※写真:モハ50形(伊予鉄道WEBサイトから)

開催日時2022(令和4)年8月23日(火)〜27日(土)
●午前の部...9時30分~
●午後の部...13時30分〜
※各回の開催時間は,おおむね2時間30分です(4名参加の場合).
開催場所伊予鉄道古町車両工場
※集合場所までの交通費は自己負担です(駐車場はありません).
内容●50形運転体験
 ※約100mのコースを往復,1名あたり約30分間体験
●鉄道部品特別販売会(入札方式)
 社名プレート,方向幕指令機,乗車券日附器 など
●50形・5000形・坊っちゃん列車展示,運転台乗車体験
●車両工場見学
※詳しくは,伊予鉄道のページをご覧ください.
募集人員各日8名(各部4名,合計40名)
※対象は中学生以上です.
参加費1名50000円
※参加費は,当日受付時に現金でお支払いください.
申込先伊予鉄道のページ内の「申し込みフォーム」に必要事項を記載し,お申し込みください.
※応募者多数の場合は抽選です.
申込締切2022(令和4)年8月4日(木)17時まで
発表E-mailで通知されます.
ご案内