8月21日
小田急,「ロマンスカー・VSE(50000形)フォトセッションIN喜多見」開催

access_time
2022年7月14日掲載
小田急,「ロマンスカー・VSE(50000形)フォトセッションIN喜多見」開催

小田急電鉄では,2022(令和4)年8月21日(日)に開催する「ロマンスカー・VSE(50000形)フォトセッションIN喜多見」への参加者を募集します(先着順).
 これは,喜多見電車基地内にある喜多見検車区の検査ピット線(44・45番線)をスタジオに見立て,ロマンスカー・50000形「VSE」が2編成並んだ写真を存分に撮影できるイベントです.

※写真:ロマンスカー・50000形「VSE」の撮影イメージ(小田急電鉄提供)

続きをみる

開催日 2022(令和4)年8月21日(日)
※新型コロナウイルス感染拡大状況や,当日の列車運行状況などにより,中止または内容を変更する場合があります.
開催時間 (1)10時〜11時10分(集合 9時20分)
(2)11時20分〜12時30分(集合 10時40分)
(3)12時40分〜13時50分(集合 12時)
(4)14時〜15時10分(集合 13時20分)
(5)15時20分〜16時30分(集合 14時40分)
開催場所 喜多見車両基地 喜多見検車区検査ピット線 (東京都世田谷区喜多見9丁目
※集合は,集合は喜多見駅改札前です.
内容 ●本企画は,喜多見電車基地内にある喜多見検車区の検査ピット線(44・45番線)をスタジオに見立て,ロマンスカー・50000形「VSE」が2編成並んだ写真を存分に撮影できます.
●車両整備のための機材や部品などが並び,機械油のにおいが感じられる基地内で,整備を完了し営業運転に備えている状態の「VSE」の雄姿を,カメラに収めることができます.
●1回あたりの参加人数を24名に制限することで,外観・室内をゆとりをもって多くの画角で撮影できます.
●「VSE」の2階にある運転室へ入室し,操作機器や運転士視点の写真も撮影できます.
募集人数 各回24名(合計120名)
参加費 中学生以上9800円
※OPクレジット会員は,OPクレジットにて精算の場合,300円引きです.
※集合前と解散後の交通費は,各自負担です.
申込先 小田急旅の予約サイトのページからお申込みください.
※上記のページにて,申込条件やツアーの詳細を確認し,お申し込みください.
申込開始日時 2022(令和4)年7月20日(水)12時30分
特典 VSEオリジナルキーホルダー,缶バッジ
※いずれも非売品
ご案内