8月6日〜9日
中国放送×広島電鉄「被爆電車特別運行プロジェクト2022」実施

access_time
2022年6月23日掲載
中国放送×広島電鉄「被爆電車特別運行プロジェクト2022」実施

中国放送と広島電鉄では,「被爆電車特別運行プロジェクト2022」として,2022(令和4)年8月6日(土)から9日(火)までの間,1945(昭和20)年当時の塗装を復元した被爆電車を運転します(要事前申込,抽選制).
 コロナ禍3年目となった2022(令和4)年は,新型コロナウイルス感染拡大防止にかかるさまざまな制限が緩和され,感染防止対策と両立した社会経済活動も通常に戻りつつある状況を鑑み,感染防止対策を講じたうえで,3年ぶりに一般参加による乗車体験を再開します.
 また,新たな取組みとして,運転中の車内では,経路の主要スポットについて,戦時中から戦後復興の歴史などを写真や映像とアナウンスにより紹介します.

※写真:中国放送WEBサイトから

運転日2022(令和4)年8月6日(土)・7日(日)・8日(月)・9日(火)
運転時刻・区間●午前の部
 広島駅10:30発→皆実町六丁目→広電本社前→原爆ドーム前→広電西広島11:26(折返し)→原爆ドーム前11:55
●午後の部
 広島駅14:00発→皆実町六丁目→広電本社前→原爆ドーム前→広電西広島14:57(折返し)→原爆ドーム前15:26
※各日共通.ただし,8月6日(土)は,午後の部のみの運転となります.
車両広島電鉄 653号(被爆電車)
車内イベントなど●電車の運転経路上の主要スポットについて,戦時中から戦後復興の歴史などを写真や映像,アナウンスにより解説します.
●車窓からの平和な日常とシンクロして見てもらい,戦争の悲惨さを知り,平和の尊さを考えていただきます.
乗車料金●高校生を除く18歳以上...1500円(税込)
●小学生以上高校生まで...500円(税込)
※乗車対象は小学生以上です.
申込方法以下のいずれかの方法でお申し込みください.
●ハガキ
 応募要項「乗車希望回(第1希望/第2希望)・人数(おとな/こども)・代表者の氏名,年齢,当日の連絡先,メールアドレス」を記載し,下記の応募先まで応募してください.
・応募先
 〒730-8504 広島市基町21-3
  RCC被爆電車特別運行プロジェクト2022 事務局
中国放送のページにある応募フォーム
応募締切2022(令和4)年7月15日(金)まで
※応募多数の場合,抽選です.
発表2022(令和4)年7月19日(火)以降,当選者のみ通知されます.
■WEB配信について
配信日時2022(令和4)年8月6日(土)14時〜15時30分
内容8月6日(土)運転時の車窓からの広島市内のようすや,653号の走行の模様,車内のモニタで上映する資料映像などを配信することで,リモート乗車体験ができます.
配信先「被爆電車特別運行プロジェクト」WEBサイト
※当日の模様は,上記のページでアーカイブ配信されます.
申込・ご案内被爆電車特別運行プロジェクト 一般向け乗車体験を再開します(中国放送ニュースリリース)
「被爆電車特別運行プロジェクト」WEBサイト