7月30日
JR東日本「内原設備訓練センター体験ツアー」開催

access_time
2022年6月22日掲載
JR東日本E531系3000番台

JR東日本水戸支社では,鉄道開業150年を記念し,2022(令和4)年7月30日(土)に「内原設備訓練センター体験ツアー」を開催します.
 これは,鉄道設備の保守や管理に関わる係員の訓練施設を特別に公開するものです.なお,イベントへの参加には,JRE MALL「JR東日本水戸支社」店での事前申込が必要です(先着定員制).

写真:JR東日本E531系3000番台  編集部撮影  勝田車両センターにて  2016-1-19(取材協力:JR東日本)
※写真はイメージです.

開催日時2022(令和4)年7月30日(土)10時〜14時
※荒天などで実施できない場合は,2022(令和4)年8月6日(土)の同時刻の実施に延期します.
会場内原駅(入出区車両への乗降)・内原設備訓練センター(内原駅南側隣接)
※内原駅と内原設備訓練センター間の往復には,本ツアーのために特別に用意した入出区車両に乗車します.
内容●線路の点検に使用する小形軌陸車,レールスターへの体験乗車,列車を進路ごとに振り分けるポイントや信号機の取扱い体験,設備保守の作業の一部をVR(バーチャルリアリティ)で体験できる「跡確認体験」を行ないます(各体験約20分).
●小形軌陸車,レールスターのほか,架線点検車といった「はたらくくるま」を展示し,撮影の時間を設けます(約20分).
●小学生の自由研究の一助として,ツアーの最初に体験内容を穴埋め形式にまとめたワークシートを配布します.
 体験中に学んだことをメモできるほか,ツアーの最後にはまとめと質問の時間を設け,ワークシートをもとに体験の振り返りができるツアーとしています.
発売価格2名1組12800円(税込)
※価格には2名分の昼食(弁当)が含まれます.
募集人数9組(合計18名)
※おとな(18歳以上)1名と小学生のお子さま1名の2名1組での申込みとなります.
※小学生のお子さまも含め,当日は年齢がわかる本人確認書類を持参してください.
※安全上の観点から未就学児の参加はできません.
参加方法JRE MALLに会員登録し,JRE MALL「JR東日本水戸支社」店 販売ページからお申し込みください.
※先着定員制
発売開始日時2022(令和4)年6月27日(月)14時
※定員になり次第,受付終了.
注意事項※延期の場合のみ,7月28日(木)に「jreastmall.com」ドメインのEメールにて通知されます.申込時には確実に受信できるEメールアドレスを記載してください.
 延期の連絡メールが届かないことにより,ツアーに参加できなかった場合でも,キャンセル・返金はできません.
※参加者都合によるキャンセル・返金はできません.
※脚立や三脚の持込み・使用はできますが,ツアー中は参加者自身で常に持参してください(一時保管場所の用意や預かりの対応は不可).
※訓練センター構内に立ち入る際は安全確保のため,ヘルメットおよび安全チョッキを着用してください.
※このほかの注意事項については,下記のJR東日本水戸支社ニュースリリース(PDFファイル)内2〜3ページ目をご覧ください.
ご案内