JR東日本,特急“わかしお”・“さざなみ”運行開始50周年記念イベントなどを開催

JR東日本,特急「わかしお」「さざなみ」運行開始50周年記念イベントなどを開催

▲E257系ラッピングトレインのイメージ

JR東日本,特急「わかしお」「さざなみ」運行開始50周年記念イベントなどを開催

▲「オリジナルシール」のイメージ

JR東日本千葉支社では,特急“わかしお”・“さざなみ”が2022(令和4)年で運行開始50周年を迎えます.
 これを記念して,ラッピングトレインの運転や記念旅行商品の発売など,さまざまなイベントを開催します.

※画像いずれもJR東日本千葉支社ニュースリリースから
※写真・画像はすべてイメージです.実際の内容と変更になる場合があります.

■オリジナルシールをプレゼント
内容特急“わかしお”・“さざなみ”を利用された小学生以下のお子さまを対象に,これまで“わかしお”・“さざなみ”に使用された車両などをイメージしたオリジナルシールを,ひとりにつき1枚プレゼントします.
配布期間2022(令和4)年7月15日(金)~8月31日(水)
対象列車“わかしお”,“新宿わかしお”,“さざなみ”,“新宿さざなみ”の全列車
配布方法対象列車に乗車された対象のお子さまに,乗務員が配布します.
■ラッピングトレインの運転について
内容特急“わかしお”・“さざなみ”に使用するE257系(1編成5両)に,運行開始50周年を記念したラッピングを施して運転します.
運転期間2022(令和4)年7月16日(土)~2023(令和5)年3月中旬
そのほか●ラッピング列車の座席には,運転開始50周年記念ロゴ入りの専用ヘッドレストカバーを取り付けます.
 ※カバーは10000枚準備していますが,なくなり次第,取付け終了です.
●車内には,むかし懐かしのヘッドマークや写真が展示されます.
●運転日時や区間は公表されません.乗車時のサプライズ感をお楽しみください.
■記念旅行商品の発売について
商品名E257系ラッピングトレインで行く「わかしお・さざなみ50周年記念号」ぐるっと南房総1周の旅
出発日2022(令和4)年7月16日(土)
※日帰り,昼食1回付き(特製掛け紙付きお弁当)
運転区間東京—勝浦—安房鴨川—館山—君津—東京
※総武快速線 東京駅を始発駅とし,外房線・内房線を1周する行程です.
募集人員120名
旅行代金おとな1名...22000円,こども1名...17500円
発売場所JR東日本びゅうツーリズム&セールス「日本の旅、鉄道の旅」のページ
※申込みはインターネット限定です.
ポイント●50周年記念ラッピングトレインで運行します.
●以下の限定お楽しみグッズが付きます.
 台紙付き乗車記念硬券,オリジナルサボプレート,特製掛け紙付きお弁当
●以下の沿線地域のお土産が付きます.
 佃煮近江のカツオの角煮(勝浦市),米屋新蔵の純米ばうむ(鴨川市),館山パイオニアファームのいちじくジャム(館山市),マザー牧場のバニラアイスクリーム(富津市)
■沿線と連携したイベントについて
内容●大網駅移転開業50周年祭(7月2日開催)
●わかしお・さざなみモバイルスタンプラリー(7月15日〜9月30日)
●わくわくぞくぞく!木戸泉バル(7月17日)
●テレビ番組「ナイツ×ねづっち なぞかけ真剣勝負特別編」の放送(本放送:7月16日,再放送:7月31日)
※詳しくは,下記のJR東日本千葉支社ニュースリリース(PDFファイル)内2〜3ページをご覧ください.
※このほかにもさまざまなイベントが予定されています.
※イベントなどは,予告なく内容を変更または中止する場合があります.
ご案内特急「わかしお」「さざなみ」運行開始50周年記念イベント等を開催します!(JR東日本ニュースリリース,PDFファイル)