JR東日本,「鎌倉駅の13印」プロジェクト第二弾イベントを実施

access_time
2022年6月6日掲載
JR東日本E235系1000番台

JR東日本横浜支社では,「鎌倉駅の13印」プロジェクトの第二弾イベントとして,2022(令和4)年6月30日(木)までの間,JR鎌倉駅×長谷寺コラボ企画「本尊造立1300年 あじさい彩る長谷寺へ鎌倉駅印帳とともに」を開催しています.
 「鎌倉駅の13印」プロジェクトは,鎌倉駅の月ごとに絵柄が変わる駅スタンプと新たに作成した「特別な13印目」を集めて,1年をとおして鎌倉の景色や景観を楽しめるプロジェクトです.第二弾の期間中,イベントに参加された方には,JR鎌倉駅×長谷寺コラボデザイン「特製和紙ファイル」をプレゼントします.

写真:JR東日本E235系1000番台  編集部撮影  鎌倉車両センターにて  2020-12-11(取材協力:JR東日本)
※写真はイメージです.

続きをみる

概要 ●「鎌倉駅印帳」とSuicaなどの交通系ICカードで購入した長谷寺の拝観券を長谷寺境内案内所に提示すると,JR鎌倉駅×長谷寺コラボデザイン「特製和紙ファイル」がプレゼントされます.
●期間中は「特別な13印目」のスタンプを長谷寺に設置します.
実施期間 2022(令和4)年6月30日(木)まで
参加方法 (1)JR鎌倉駅東口改札窓口にて「鎌倉駅印帳」を入手してください.
 ※すでに「鎌倉駅印帳」をお持ちの方は,新たに入手する必要はありません.
(2)長谷寺拝観口の券売機で,Suicaなどの交通系ICカードを使用して拝観券を購入してください.
 ※交通系ICカードで購入した拝観券が必要となるため,必ず券売機で購入してください.
(3)長谷寺境内案内所で「鎌倉駅印帳」と「拝観券」の2点を提示してください.JR鎌倉駅×長谷寺コラボデザイン「特製和紙ファイル」がプレゼントされます.
引換場所 長谷寺境内案内所(8時〜17時)
※「特別な13印目」のスタンプ設置場所も上記の場所です(イベント期間終了後,スタンプの押印は不可).
そのほか ●「特別な13印目」の押印について
・2023(令和5)年2月までは,毎月13日に鎌倉駅東口改札外のスタンプ台にも「特別な13印目」が設置されます.
・上記の期間中,「鎌倉駅印帳」に鎌倉駅の月替わり駅スタンプを3種類以上集めた方は,鎌倉駅みどりの窓口(営業時間外は鎌倉駅東口改札)で「特別な13印目」を押印できます.
ご案内 「鎌倉駅の13印」プロジェクト第二弾イベントを開催します!(JR東日本横浜支社ニュースリリース,PDFファイル)