5月14日・15日
JR東日本,水戸駅で「鉄道・バスグッズ販売会」開催

JR東日本E531系3000番台

JR東日本水戸支社とジェイアールバス関東,水戸ステーション開発では,2022(令和4)年5月14日(土)・15日(日)の2日間,鉄道開業150年を記念した「鉄道・バスグッズ販売会」を,水戸駅で実施します.

写真:JR東日本E531系3000番台  編集部撮影  勝田車両センターにて  2016-1-19(取材協力:JR東日本)
※写真はイメージです.

開催日時2022(令和4)年5月14日(土)・15日(日)各日10時〜17時
会場(1)水戸駅改札前イベントスペース
(2)水戸駅自由通路イベントスペース
※本イベントの実施にともなう駐車場の設定はありません.公共交通機関をご利用ください(車で来場する場合は,近隣の駐車場をご利用ください).
内容●鉄道・バス関連商品販売
・JR東日本と,茨城県やその周辺の各鉄道会社などが厳選した鉄道グッズやバスグッズが販売されます.
・銚子電鉄の販売品は,高速バスによる荷物輸送で水戸駅まで運びます.
●鉄道模型販売,ジオラマ展示,模型運転体験
●地域名産品販売
 水郡線を使用し輸送した沿線の名産品が販売されます.
●鉄道写真展示
●そのほか
・茨城県政策企画部交通政策課による交通利用促進PR
・JR東日本水戸支社によるJRE POINT・JRE MALLの利用PR
・駅弁「常陸牛さとやま満喫弁当」の限定販売(NewDaysミニ 水戸1号,NewDaysミニ 水戸7号)
※おもな販売商品の詳細については,下記のJR東日本水戸支社ニュースリリース(PDFファイル)内2ページ目をご覧ください.
協力銚子電気鉄道,真岡鐵道,鹿島臨海鉄道,ひたちなか海浜鉄道,関東鉄道,福島臨海鉄道,茨城交通,トミーテック,カトー,関東交通印刷,総合車両製作所,東京工業大学鉄道研究部,茨城県政策企画部交通政策課
※順不同
注意事項※各商品とも,売り切れの場合があります.
※本イベントは予告なく開催時間や内容の変更または中止となる場合があります.
※安心して参加できるよう新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください.
※咳,発熱などの症状がある方,体調が優れない方は参加をご遠慮ください.
※マスクの着用や手洗い,アルコール消毒,ソーシャルディスタンスの確保などにご協力ください.
※大きな声での会話は控えてください.
ご案内