東武,臨時夜行列車「尾瀬夜行23:45」を運転

東武鉄道500系

東武鉄道と東武トップツアーズでは,尾瀬へのハイキングに便利な臨時夜行列車「尾瀬夜行23:45」を,2022(令和4)年6月10日(金)から10月14日(金)までのうち,金曜・土曜・祝日前日を中心に計30日間運転します.
 今回の運転では浅草23:45発になり,車両も3両編成から6両編成に変更となります.出発駅から会津高原尾瀬口駅まで隣の座席を気にすることなく,ゆっくりと過ごすことができる「ゆったり2座席利用プラン」が設定されています.
 また,片道利用や往復利用プランに加え,超秘境バスルート,遊覧船などで新潟県に向かう現地アクセスプラン「尾瀬を縦断する!」も設定されます.

写真:東武500系  編集部撮影  南栗橋車両管区にて  2017-1-27(取材協力:東武鉄道)
※写真はイメージです.

運転期間2022(令和4)年
●6月10日(金)から7月30日(土)までの金曜・土曜
●8月5日(金)から10月14日(金)までの金曜・祝日前日
※計30日間
使用車両特急車両「リバティ」(500系6両)
※「TOBU FREE Wi-Fi」使用可能
※各座席にコンセント設置
運転時刻浅草23:45発→北千住0:00発→春日部0:30発→会津高原尾瀬口3:08着
※会津高原尾瀬口駅からは連絡バス(会津高原尾瀬口4:20発→尾瀬沼山峠6:10着)が運転されます.
※連絡バスは乗車時の申告で,途中の駒ケ岳登山口・尾瀬御池での降車も可能です.
定員各286名
※満員になり次第,締切.
申込方法●「尾瀬夜行23:45」は,東武トップツアーズ旅行商品「東武の尾瀬」からプランを選び,購入してください.
●乗車希望日の1ヵ月前から各出発週の金曜17時までに購入してください.
※土曜・日曜の当日出発は受け付けできません.
※前売りは,すでに開始しています.
発売場所東武トップツアーズ各支店
※詳しくは,東武トップツアーズのページをご覧ください.
モデルプラン■尾瀬夜行23:45往復電車プラン
●旅行代金..浅草発着:大人11200円〜12200円,こども5700円〜6200円
※旅行代金は,発着駅により異なります.
●プランに含まれる内容
・発駅—会津高原尾瀬口駅間の往復鉄道運賃
・会津高原尾瀬口—沼山峠間の往復バス運賃
・往路の尾瀬夜行特急料金,復路の特急料金
※復路は任意の特急列車に乗車できます.
※申込みされる方の体力,技量などにあわせて参加してください.
ご案内“尾瀬夜行23:45”[2022年度版](東武沿線おでかけ情報のページ)
東武トップツアーズWEBサイト