5月21日〜7月10日
京都鉄道博物館で,春季企画展「アイ♥鉄道標識 文字と記号で楽しむ鉄道」開催

access_time
2022年4月30日掲載
京都鉄道博物館で,春季企画展「アイ♥鉄道標識 文字と記号で楽しむ鉄道」開催

京都鉄道博物館では,2022(令和4)年5月21日(土)から7月10日(日)までの間,春季企画展「アイ♥(ラブ)鉄道標識 文字と記号で楽しむ鉄道」を開催します.

※画像:京都鉄道博物館提供

■春季企画展「アイ♥鉄道標識 文字と記号で楽しむ鉄道」について
開催期間2022(令和4)年5月21日(土)〜7月10日(日)
開催場所京都鉄道博物館 本館2階 企画展示室
内容●今回の企画展では,ふだん目にすることの多いものから少ないものまで,さまざまな鉄道標識や案内サインなどについて紹介,解説します.
●文字や記号に込められた魅力あふれる世界をお楽しみください.
●展示構成
(1)鉄道標識ってなに?
(2)わたしたちから見た標識・案内板
(3)運転士から見た標識
(4)標識ができるまで
(5)いろいろな標識・案内板
※展示予定の資料...列車尾灯,速度制限標識,列車停止位置目標,ホーム床面シート,日本国有鉄道掲示規程 ほか
■関連イベント「鉄道ライターによる講演会」について
開催日2022(令和4)年6月25日(土)
開催時間(1)11時〜,(2)14時〜
※所要時間...いずれも約60分
開催場所京都鉄道博物館 本館3F ホール
内容●鉄道ライター・中西あきこ氏を招き,ふだんは聞けない貴重なお話をしていただきます.
●企画展とあわせて楽しむことで,より一層理解が深まります.
定員約40名
※先着順(定員になり次第,受付終了)
参加方法各回,開催時刻の約15分前から開催場所で受付を開始します.
※講演のテーマについては決定次第,おしらせします.
■京都鉄道博物館について
所在地京都府京都市下京区観喜寺町
交通JR山陰本線(嵯峨野線)梅小路京都西駅下車,徒歩約2分
※上記以外でのアクセス方法は,京都鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金一般1200円,大学生・高校生1000円,中学生・小学生500円,幼児(3歳以上未就学児)200円
※団体料金など,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
※新型コロナウイルス感染症対策はこちら(PDFファイル)をご覧ください.
開館時間10時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日毎週水曜日および年末年始
※祝日,および,春休み(3月25日~4月7日)・夏休み(7月21日~8月31日)の水曜日は開館します.
※休館日について,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内