5月12日〜17日
京都鉄道博物館で117系トップナンバー編成(T1編成)を特別展示

access_time
2022年4月30日掲載
京都鉄道博物館で117系トップナンバー編成(T1編成)を特別展示

京都鉄道博物館では,2022(令和4)年5月12日(木)から17日(火)までの間,2022(令和4)年5月末に運用終了となる117系トップナンバー編成(T1編成)を,館内で特別展示します.

※写真:京都鉄道博物館ニュースリリースから

続きをみる

■117系トップナンバー編成(T1編成)の特別展示について
展示期間 2022(令和4)年5月12日(木)〜17日(火)
展示場所 本館1階「車両のしくみ/車両工場」エリア
展示車両 117系T1編成
■イベントなど
内容 ●車内公開
 中間車両(モハ117-1・モハ116-1)の車内が見学できます.
・開催日時...5月13日(金)〜16日(月)
・開催時間...10時〜16時
●出線シーン公開
 展示最終日にさよならセレモニーを開催します.また,セレモニー終了後,出線シーンを公開します.
・開催日...5月17日(火)
・開催時間...15時〜
※都合により,出線時間が変更となる場合があります.
■グッズ付き入館券の発売について
内容 ●入館券
●117系トップナンバー編成引退記念キーホルダー
発売価格 一般1800円,大学生・高校生1600円,中学生・小学生1100円,幼児(3歳以上)800円
※大学生・高校生(専門学校・短期大学・高専を含む)・中学生の方は,入館の際に学生証の提示が必要です.
発売数 限定440枚
発売期間 2022(令和4)年5月10日(火)16時30分~6月30日(木)16時30分
※売り切れ次第,販売終了.
※グッズの引換えは,京都鉄道博物館 本館1F インフォメーションで,5月12日(木)から開始します.
有効期間 上記の期間のうち1回限り有効.
発売場所 アソビュー!WEBサイト
京都鉄道博物館WEBサイトに購入リンクが掲載されます.
そのほか グッズ付き入館券に運転台見学&解説ツアーがセットになった「スペシャルチケット」については完売しました.
■京都鉄道博物館について
所在地 京都府京都市下京区観喜寺町
交通 JR山陰本線(嵯峨野線)梅小路京都西駅下車,徒歩約2分
※上記以外でのアクセス方法は,京都鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 一般1200円,大学生・高校生1000円,中学生・小学生500円,幼児(3歳以上未就学児)200円
※団体料金など,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
※新型コロナウイルス感染症対策はこちら(PDFファイル)をご覧ください.
開館時間 10時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日 毎週水曜日および年末年始
※祝日,および,春休み(3月25日~4月7日)・夏休み(7月21日~8月31日)の水曜日は開館します.
※休館日について,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内