伊豆箱根鉄道で「いずっぱこデジタルカードラリー」「電気機関車 ED32号・ED33号重連運転」を実施

伊豆箱根鉄道で「いずっぱこデジタルカードラリー」「電気機関車 ED32号・ED33号重連運転」を実施

▲「いずっぱこデジタルカードラリー」駅カードのイメージ

伊豆箱根鉄道で「いずっぱこデジタルカードラリー」「電気機関車 ED32号・ED33号重連運転」を実施

▲5月3日(火祝)限定で重連運転を実施する電気機関車

伊豆箱根鉄道では,2022(令和4)年4月29日(金祝)から9月25日(日)までの間,「いずっぱこデジタルカードラリー」を実施します.
 また,5月3日(火祝)には,駿豆線において,電気機関車「ED」のリペイントを記念した電気機関車 ED32号・ED33号の重連運転を行ないます.

※画像・写真はいずれも伊豆箱根鉄道ニュースリリースから

■「いずっぱこデジタルカードラリー」について
開催期間2022(令和4)年4月29日(金祝)〜9月25日(日)
概要●下記の駿豆線・大雄山線の指定5駅の窓口で「駅カード」を配布します.
●駅カードにあるQRコードをスマートフォンで読み取ると,デジタルスタンプを獲得できます.
●デジタルスタンプ5個または10個で景品がプレゼントされます.
●駅カードにはクイズも掲載されており,各駅を巡ることで「いずっぱこ」マスターになれる企画です.
●各線の1日フリー乗車券を購入すると,Wチャンスに応募できます.
※アプリのダウンロードは不要です.
駅カード交換駅●駿豆線
 三島駅,三島広小路駅,大場駅,伊豆長岡駅,修善寺駅
●大雄山線
 小田原駅,五百羅漢駅,相模沼田駅,和田河原駅,大雄山駅
 ※上記のうち,三島駅,修善寺駅,小田原駅,大雄山駅は景品交換対象駅です.
景品●デジタルスタンプ5個...オリジナル缶バッチ
●デジタルスタンプ10個...いずっぱこネックストラップ
 ※上記の景品交換駅にて交換可能です.
 ※各景品は,デジタルスタンプラリー参加者(スマートフォン1台につき1名)のみの交換です.
●Wチャンス(抽選で計8名)
 デジタルスタンプ10個および駿豆線・大雄山線の1日フリー乗車券購入時に入手できるQRコードのスタンプ2個(計12個)を集めると,以下のWチャンスに応募できます.
(1)伊豆・三津シーパラダイス ペア招待券(2名)
(2)駿豆線おみやげセット(2名)
(3)大雄山線おみやげセット(2名)
(4)いずっぱこ電車グッズ(2名)
そのほか●参加はどなたでも可能ですが,デジタルスタンプの獲得にはスマートフォンが必要です.
●QRコードリーダーではスタンプを獲得できません.標準の「カメラ」アプリを使用してください.
●参加中にブラウザの履歴を削除するとスタンプの獲得履歴が消去されます.また,スタンプ獲得時は,同じブラウザを使用してください.
●初回は「メールアドレス」「居住地」「年代」などの登録が必要です(本システムを初めて利用する場合のみ).
●Wチャンスは,賞品の発送をもって当選者の発表に代えさせていただきます.
●発熱,咳などの体調不良の症状がある方は参加を控えてください.また参加時は各自感染症対策を行なってください.
■ED32号・ED33号の重連運転について
運転日2022(令和4)年5月3日(火祝)
運転時刻大場11:25発→伊豆長岡11:37着/11:46発→修善寺12:07着/12:49発→大場13:18着
※撮影される方は,一般の方や近隣住民の方のご迷惑にならないように十分注意してください.
そのほか●すべらない砂のプレゼント配布
 以下のいずれかの条件に当てはまる方(先着各30名)を対象に電気機関車の車輪が,空転するのを防ぐ「すべらない砂」がプレゼントされます.
・電気機関車が伊豆長岡駅と修善寺駅に到着した際に,当日印(2022年5月3日)が入った「駿豆線1日フリー乗車券」を提示された方
・各駅臨時で販売される鉄道グッズを,税込500円分以上購入された方
●YouTubeでの動画公開
 電気機関車がリペイントされていく姿を撮影した動画が,以下のページで公開されています.
・配信先...伊豆箱根鉄道公式YouTubeのページ
ご案内「いずっぱこデジタルカードラリー」開催とリペイント後初お披露目「電気機関車ED」の重連運行(伊豆箱根鉄道ニュースリリース,PDFファイル)