鉄道開業150年記念「SL汽笛一斉吹鳴」に,東武鉄道C11 207も参加

access_time
2022年4月22日掲載
鉄道開業150年記念「SL汽笛一斉吹鳴」イベントに,東武鉄道C11 207も参加

▲オリジナルヘッドマークのイメージ

鉄道開業150年記念「SL汽笛一斉吹鳴」イベントに,東武鉄道C11 207も参加

▲オリジナルナンバープレートのイメージ

東武鉄道では,鉄道開業150年記念企画として,2022(令和4)年4月27日(水)に実施する鉄道開業150年記念「SL汽笛一斉吹鳴」イベントに参加します.イベントには,“SL大樹”をけん引するC11 207号機を使用します.
 また,4月27日(水)と5月13日(金)から18日(水)までの間は,“SL大樹”にオリジナルヘッドマークとオリジナルナンバープレートを掲出します.

※画像はいずれも東武鉄道ニュースリリースから

開催日時2022(令和4)年4月27日(水)12時ごろ
※全国の汽笛吹鳴の時刻と多少前後する場合があります.
実施場所東武日光線 下今市駅構内
内容●東武鬼怒川線・日光線で“SL大樹”をけん引しているC11 207号機を使用して,鉄道開業150年記念「SL汽笛一斉吹鳴」イベントに参加します.
●東武鉄道のほか,JRグループをはじめとした全国の鉄道各社が保有する蒸気機関車と一緒に実施します.
■オリジナルヘッドマーク・オリジナルナンバープレートの掲出について
掲出日2022(令和4)年4月27日(水),5月13日(金)〜18日(水)
内容●オリジナルヘッドマーク(C11 207号機・C11 325号機共通)
●オリジナルナンバープレート
・C11 207号機
 東武鉄道創立125周年を記念したオリジナルナンバープレート
・C11 325号機
 鉄道開業150年を記念したオリジナルナンバープレート
※5月13日(金)から16日(月)までは,“SL大樹”をC11 207号機で運行し,C11 325号機は下今市機関庫に留置します.
※5月17日(火)・18日(水)は,“SL大樹「ふたら」”をC11 325号機にて運行し,をC11 207号機は下今市機関庫に留置します.
そのほか●オリジナルヘッドマークステッカーのプレゼント
 5月13日(金)から18日(水)までの間,“SL大樹”に乗車された先着1000名の方には,列車内でオリジナルステッカーが配布されます.
※配布対象は,SL座席指定券をお持ちの方のみとなります.
※先着順のため,途中で配布を終了する場合があります.
ご案内