12月17日〜19日
JR九州,唐津線・筑肥線で「イルミネーション列車」運転

access_time
2021年12月15日掲載
JR九州,唐津線・筑肥線で「イルミネーション列車」運転

JR九州では,沿線地域住民が鉄道を利用するきっかけづくりを図るため,2021(令和3)年も唐津線・筑肥線で「イルミネーション列車」を運転します.
 また前回に引き続き,筑肥線沿線では関係自治体の協力のもと,花火を打ち上げる予定です.
※路線より,運転日が異なります.

※画像:車内イメージ(JR九州ニュースリリースから)

続きをみる

運転日 (1)筑肥線...2021(令和3)年12月17日(金)・18日(土)
(2)唐津線...2021(令和3)年12月19日(日)のみ
運転区間など (1)筑肥線 西唐津—伊万里間
(2)唐津線 西唐津—佐賀間
※全車自由席の普通列車で運転されます.
運転時刻 詳しくは,JR九州ニュースリリース(PDFファイル)内2ページ以降をご覧ください.
車両編成 (1)キハ125系 2両編成
(2)キハ47形+キハ125系 3両編成
※(1)は伊万里寄りの車両(1両)にのみ,(2)は佐賀寄りの車両(1両)にのみ,イルミネーション装飾を施します.
料金など 乗車区間に有効な普通乗車券・定期券・回数券などで乗車可能です.
そのほか ●全車自由席の普通列車です.座席はゆずりあってご利用ください.
●当日の運転状況により,イベントの一部またはすべてを中止する場合があります.
●当日の利用状況により,イルミネーションを装飾した車両の乗車人数を制限する場合があります.
●雨天時は,打ち上げ花火をすべて取り止める場合があります.
●「イルミネーション列車」の運転にあわせて,沿線イベントなどが実施されます.詳しくは,下記の佐賀県のページをご覧ください.
ご案内 ●唐津線・筑肥線「イルミネーション列車」の運転について
JR九州ニュースリリース(PDFファイル)
佐賀県のページ