水島臨海鉄道,キハ37 103の塗装変更完了を記念したお披露目運転を実施

access_time
2021年12月14日掲載
211215_mizushima_kiha37hm.jpg

水島臨海鉄道では,クラウドファンディングにより,キハ37 103号が新首都圏色に塗装変更が完了したことを記念し,2021(令和3)年12月15日(水)から28日(火)までの指定日に,お披露目運転を行ないます.

※画像:水島臨海鉄道WEBサイトから

続きをみる

運転期間 2021(令和3)年12月15日(水)から28日(火)までの指定日
内容 ●キハ37新塗装+キハ30
・12月15日(水)...キハ運行時刻表の午後から運転
・12月16日(木)・17日(金)...キハ運行時刻表どおりに運転
●キハ37新塗装+キハ37水島臨海鉄道色
 12月20日(月)〜24日(金)・27日(月)・28日(火)...キハ運行時刻表どおりに運転
※不慮の事象により,予告なく編成が変更になる場合があります.
※12月中はキハ37を含む編成に,特別記念ヘッドマークを掲出します.
運転時刻 水島臨海鉄道のページをご覧ください.
そのほか 運転初日(12月15日)は,倉敷貨物ターミナル駅構内で,関係者による完成記念出発式が開催されます(15時49分出発).
※構内への立ち入りはできません(沿線からは見学できます).
ご案内 キハ37 103新塗装完成記念お披露目運行について(水島臨海鉄道のページ)