JR東日本「宇都宮線・川越線スタンプラリー」開催

access_time
2021年11月22日掲載
JR東日本E233系7000番台

JR東日本大宮支社では,2022(令和4)年2月28日(月)までの間,「宇都宮線・川越線スタンプラリー」を開催しています.

写真:JR東日本E233系7000番台  編集部撮影  川越車両センターにて  2013-6-12(取材協力:JR東日本)
※写真はイメージです.

実施期間2022(令和4)年2月28日(月)まで
設定コース宇都宮線・川越線の8駅に勤務する駅社員だからこそ知る,鉄道の歴史を感じることができるスポット,地元の人々に愛されているグルメ,歴史ある神社仏閣などをめぐる全3コースです.
●Aコース...さいたま新都心・大宮・栗橋・古河駅周辺の自然・芸術・グルメを楽しむコース
●Bコース...大宮・久喜・川越駅周辺の神社仏閣・グルメを楽しむコース
●Cコース...南古谷・蓮田・川越駅周辺の歴史・文化・グルメを楽しむコース
参加方法(1)スマートフォンにデジタル観光ツアーアプリ「SpotTour」(無料)をダウンロードしてください.
(2)ツアーコード検索で,Aコース【21353】,Bコース【87095】,Cコース【39812】を入力し,各スポットでデジタルスタンプを集めてください.
(3)各コースのスタンプを15個以上集めると,指定の駅改札口で賞品がプレゼントされます.
スタンプスポット●合計59箇所
※詳しくは,SpotTourアプリ内またはJR東日本大宮支社ニュースリリース(PDFファイル)内2ページ目をご覧ください.
賞品●各コース達成賞(先着5000名)
 各コースのスタンプを15個以上集めて受取場所で,「SpotTour」の「特典を受け取る」画面を提示すると,「オリジナルタッチペン」(全2色)のいずれか1本がコース達成ごとにプレゼントされます.
※賞品はなくなり次第,引換終了です.
●Wチャンス賞(合計20名)
 3コース達成された方には,「大宮総合車両センター見学会へのご招待」または「レール活用小物(ペーパーウェイト)」が抽選で当たります(賞品は選択不可).
・応募締切...2022(令和4)年3月7日(月)当日消印有効
※受取場所で専用の応募ハガキを入手してください(なくなり次第,配布終了).
※切手代は,Wチャンス賞希望者の負担です.
※賞品の発送をもって,当選者の発表に代えさせていただきます.
※「大宮総合車両センター見学会」は,2022(令和4)年4月以降の平日を予定しています(詳しくは当選者のみに通知されます).
※「大宮総合車両センター見学会」は,緊急事態宣言の発令などにより,やむを得ず中止となる場合があります.
賞品引換場所など●賞品・応募ハガキ引換場所
 さいたま新都心駅改札口・大宮駅中央改札(北)・栗橋駅改札口・川越駅改札口
 ※お客さま対応などにより,引換え時に待ち時間が発生する場合があります.
●引換期間...2022(令和4)年2月28日(月)まで(各日10時30分~17時)
そのほか●参加費,デジタルスタンプの取得は無料ですが,各スポットまでの交通費・通信料などは,参加者の負担です.
●駅構内,列車内の定期的な消毒・清掃及び列車内の換気を行なうなど,新型コロナウイルス感染防止対策が実施されます.
●新型コロナウイルス感染症予防にご協力ください.
●歩きスマホはおやめください.
ご案内「宇都宮線・川越線スタンプラリー」の開催について(JR東日本大宮支社ニュースリリース,PDFファイル)