11月11日〜16日
佐竹保雄写真展「わが“やましな”の記憶」開催

access_time
2021年11月2日掲載
佐竹保雄写真展「わが“やましな”の記憶」開催

ひと・まち交流館京都では,佐竹保雄写真展『「わが“やましな”の記憶」〜東海道本線を走った蒸機・電車』を,2021(令和3)年11月11日(木)から16日(火)まで開催します.

※写真:C62けん引の“つばめ”(東海道本線 山科にて)

続きをみる

開催期間 2021(令和3)年11月11日(木)〜16日(火)各日10時〜16時30分
※期間中無休.
会場 ひと・まち交流館京都 1階作品展示コーナー
京都府京都市下京区河原町通五条下る東側
会場への交通 京阪本線 清水五条駅下車,徒歩約8分
※詳しくは,ひと・まち交流館京都のページをご覧ください.
内容 ●非電化時代,東海道本線「山科」の大カーブで繰り広げられた大形蒸機の活躍や,電化後の電機,電車,そのほかの地域の鉄道写真まで,鉄道写真を撮り尽くした佐竹保雄氏の総集編として作品が展示されます.
●同時に,福田静二写真展「煙の旅路」も開催します.
ご案内