11月14日
JR東日本秋田支社「乗って、撮って、触って楽しめる秋田で車両センターめぐり」の参加者募集

access_time
2021年10月14日掲載
JR東日本E6系量産車

JR東日本秋田支社では,2021(令和3)年11月14日(日)に開催する「乗って、撮って、触って楽しめる秋田で車両センターめぐり」への参加者を募集します(要事前申込,先着順).
 これは,秋田市の土崎地区と楢山地区にある車両センター内を臨時列車で移動し,1日で周ることができる体験イベントです.

写真:JR東日本E6系量産車  編集部撮影  新幹線総合車両センターにて  2012-11-23(取材協力:JR東日本)
※写真はイメージです.

開催日2021(令和3)年11月14日(日)
※11月13日(土)にホテル宿泊
※添乗員同行.
会場●土崎地区...秋田総合車両センター
●楢山地区...秋田総合車両センター南秋田センター,秋田新幹線車両センター,秋田総合訓練センター
内容■メインイベント
(1)土崎地区...秋田総合車両センター
●機関車乗車イベント
●機関車車体つり上げ見学
●EF64 37やキハ40・48形(男鹿線,五能線,国鉄色の3色連結車両)などの車両同時展示見学(解説付き)
(2)楢山地区
 秋田総合車両センター南秋田センター,秋田新幹線車両センター,秋田総合訓練センター
●701系仕業検査体験(ドア開閉・放送体験・ブレーキ試験)
●E6系併合装置カバーデモンストレーション
●社員の訓練で実際に行っている連結作業VR授業体験
●そのほか,複数イベントを予定
■車両センター間の移動方法...クルージングトレインに乗車
 秋田総合車両センター南秋田センター構内—土崎駅間
※昼食は,秋田総合車両センター内社員食堂で弁当が提供されます.
※写真撮影は,撮影可能な場所を社員が案内します(そのほかの場所では,原則撮影できません).
■宿泊先...ホテルメトロポリタン秋田
 2名1室で申込みの場合は,トレインビューの部屋が用意されます.
参加条件●開催1週間前から検温記録に協力できる方
●イベント当日にマスクの着用・消毒・検温に協力できる方
●小学生以上の方
※小中高生の方は保護者とあわせてお申し込みください.
※保護者以外の大人と参加する場合は,親権者の同意書提出が必要です.
コース・募集人員●Aコース(楢山地区 各センター先行見学)...20名
●Bコース(土崎地区 秋田総合車両センター先行見学)...20名
旅行代金●1名1室...おとなのみ65800円
●2名1室(1名あたり)...おとな63800円,こども52800円
※首都圏発着ホテル付きの商品となります.
発売場所以下のびゅうトラベルサービス「日本の旅、鉄道の旅」のページ
Aコース商品ページ
Bコース商品ページ
申込期間2021(令和3)年10月15日(金)12時〜30日(土)23時59分
※定員になり次第,受付終了.
※旅行商品として発売されます.
※各コースとも最少催行人員に満たない場合は,イベントを中止することがあります.
そのほか●動画販売にともなう撮影ついて
 当日の「Aコース」のようすを撮影・編集したものに,特典映像を加えた内容で販売します.
 ※価格や購入方法,販売時期などの詳細は別途通知されます.
●参加時の注意事項や新型コロナウイルス感染症への各種対策については,下記のJR東日本秋田支社ニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
ご案内「乗って、撮って、触って楽しめる秋田で車両センターめぐり」参加者募集について(JR東日本秋田支社ニュースリリース,PDFファイル)