「峠越えで活躍した機関車『EF64 37』スタンプラリー」開催

access_time
2021年10月12日掲載
「峠越えで活躍した機関車『EF64 37』スタンプラリー」開催

JR東日本高崎支社では,「峠越えで活躍した機関車『EF64 37』スタンプラリー」を,2021(令和3)年10月14日(木)から12月19日(日)まで開催します.
 信越本線では,かつてはEF63形電気機関車による碓氷峠越え(横川—軽井沢駅間),現在でもEF64形電気機関車やEF65形電気機関車による“EL ぐんま よこかわ”(高崎—横川間)のけん引など電気機関車が活躍しています.このスタンプラリーでは,電気機関車にゆかりのある信越本線沿線と電気機関車ゆかりの地を巡り,すべてのスタンプを集めた方には,寝台特急“あけぼの”のヘッドマークをデザインした「オリジナルマグネットシート」と,寝台特急“出羽”の寝台券・特急券をイメージした達成記念証がプレゼントされます.

開催期間2021(令和3)年10月14日(木)~12月19日(日)
スタンプ設置場所高崎駅,横川駅,軽井沢駅,しなの鉄道軽井沢駅
磯部温泉「舌切雀のお宿 ホテル磯部ガーデン」
(群馬県安中市磯部1-12-5/JR磯部駅から徒歩5分)
碓氷峠鉄道文化むら
(群馬県安中市松井田町横川407-16/JR横川駅隣接)
※このスタンプラリーのための特別なスタンプはありません.既存の駅スタンプや各施設のスタンプを押印してください.スタンプの設置場所についてはスタンプラリー台紙でご確認ください.
※碓氷峠鉄道文化むらのスタンプの押印には入館料が必要です.また,横川駅を除く各駅のスタンプは改札内にあるため,押印には入場券の購入または有効な乗車券などが必要です.
スタンプラリー台紙●碓氷峠鉄道文化むら内 売店
●磯部温泉「舌切雀のお宿 ホテル磯部ガーデン」フロント横 特設エリア
で入手できるほか,JR東日本のWEBサイトでも10月13日(水)以降,印刷が可能です.
賞品すべてのスタンプ(6ヵ所)を集めた方に,寝台特急“あけぼの”のヘッドマークをデザインした「オリジナルマグネットシート」と,寝台特急“出羽”の寝台券・特急券をイメージした達成記念証が進呈されます(ひとり1枚).
 賞品は,碓氷峠鉄道文化むら内の売店,舌切雀のお宿 ホテル磯部ガーデンのフロントで配布します.
※配布予定数は1500個で,先着順で,なくなり次第終了となります.
そのほかスタンプラリー開催期間中,磯部温泉「舌切雀のお宿 ホテル磯部ガーデン」特設エリアでは,EF64 37の写真と,2021(令和3)年6月から7月に運転した“EL ぐんま よこかわ”で掲出されたヘッドマークが展示されます.
ご案内