JR西日本,倉敷駅・福山駅・尾道駅で「山陽線130周年」記念イベントなどを開催

access_time
2021年10月4日掲載
JR西日本213系

JR西日本では,「山陽線130周年」企画の一環として,2021(令和3)年10月・11月の指定日に,倉敷駅・福山駅・尾道駅で各種イベントを開催します.

写真:JR西日本213系  編集部撮影  岡山電車区にて  2004-5-18(取材協力:JR西日本)
※写真はイメージです.

内容■倉敷駅
●内容...踏切非常停止ボタン体験
●開催日...2021(令和3)年10月17日(日)
■福山駅
●内容...出発式イベント
●開催日...2021(令和3)年11月3日(水祝)
■尾道駅
●内容
(1)記念メッセージの募集・放映
 駅でメッセージ募集し,ディスプレイ(改札口上)で放映します.
(2)幼稚園児ぬりえの作品展示,懐かしの尾道駅などのポスター展
(3)線路点検用バイクの乗車体験,架線の模型展示,Nゲージのジオラマ展示,駅の信号をコントロールする機器の模型の展示,こども制帽試着コーナー,JR貨物音楽部によるバンド演奏,鉄道中古物品販売コーナー
●開催期間
(1)募集:2021(令和3)年10月31日(日)まで/放映:10月18日(月)〜11月7日(日)
(2)2021(令和3)年10月18日(月)~11月7日(日)
(3)2021(令和3)年11月3日(水祝)
そのほか●上記のイベント実施については,新型コロナウイルスの感染状況を勘案し,感染拡大防止策が実施されます.
●雨天などの場合,上記のイベントが急きょ中止となる場合があります.
●イベントによっては,参加人数に限りがある場合があります(当日来場しても参加できない場合があります).
●当日のイベントの開催時刻やイベント内容の詳細については,別途発表されます.
●今後の社会情勢などにより,実施内容が変更となる場合があります.
ご案内山陽線130周年の各駅での記念イベント等の開催について(JR西日本ニュースリリース,PDFファイル)