9月30日〜10月5日
京都鉄道博物館で,で特別な「SLスチーム号」を運転

access_time
2021年9月21日掲載
京都鉄道博物館で,特別な「SLスチーム号」を運転

京都鉄道博物館では,2021(令和3)年9月30日(木)から10月5日(火)までの6日間,特別な「SLスチーム号」を運転します.
 これは,「もう一度,“SL北びわこ号”に会いたい」という声に応えるため,「SLスチーム号」の客車を12系2両に変更し,特別企画として実施するものです.
 また,10月1日(金)0時からは,イベント予約サイト「アソビュー!」において,「SL北びわこ号」復活&5周年記念グッズ付き入館券を数量限定で発売します.

※写真:“SL北びわこ号”のイメージ(京都鉄道博物館ニュースリリースから)

続きをみる

■特別な「SLスチーム号」の運転について
内容 「SLスチーム号」の客車を12系2両に変更し,蒸気機関車に掲出するヘッドマークを日替わりで変更します.
運転日 2021(令和3)年9月30日(木)〜10月5日(火)
※新型コロナウイルス感染症拡大の状況により,予定を変更する場合があります.
運転時間 11時〜16時までの間で,おおむね30分から60分に1本運転
※詳しい時刻やけん引する蒸気機関車については,京都鉄道博物館WEBサイトまたはインフォメーションでご確認ください.
開催場所 京都鉄道博物館 SLスチーム号のりば
乗車料金 高校生以上300円,3歳〜中学生100円
※通常の「SLスチーム号」と同料金です.
※上記のほか,入館料が別途必要です.
※乗車券はSLのりばに設置されている券売機で購入してください.
そのほか ヘッドマークの掲出予定は以下のとおりです.
●9月30日(木)...SL北びわこ号「春」
●10月1日(金)...SL北びわこ号「夏」
●10月2日(土)...SL北びわこ号「秋」
●10月3日(日)...SL北びわこ号ヘッドマークコンテスト最優秀賞・優秀賞入賞作品
●10月4日(月)...SL北びわこ号「冬」
●10月5日(火)...ヘッドマークの掲出なし
※10月3日(日)に掲出予定のヘッドマークコンテスト入賞作品とは,2019(令和元)年に開催されたデザインワークショップに湖北地域の小学生などが参加し,審査により選定されたものです.
※上記「SLスチーム号」の運転期間中,「きかんしゃトーマス原作出版75周年記念 SLスチーム号」は運転されません.
※都合により掲出予定ヘッドマークを変更する場合があります.
■「SL北びわこ号」復活&5周年記念グッズ付き入館券の発売について
内容 京都鉄道博物館の入館券と,“SL北びわこ号”で使用された各ヘッドマーク4種のマグネット,京都鉄道博物館開館5周年記念ヘッドマーク2種の計6種をセットにした商品です.
発売価格 一般3200円,大学生・高校生3000円,中学生・小学生2500円,幼児(3歳以上)2200円
※大学生・高校生(専門学校・短期大学・高専を含む)・中学生の方は,入館時に学生証の提示が必要です.
※グッズ引換券は,期間中1回に限り有効です.
発売数 限定500枚
発売期間 2021(令和3)年10月1日(金)0時〜11月29日(月)16時30分
※売り切れ次第,販売終了.
※引換えは京都鉄道博物館本館1F インフォメーションにて,10月1日(金)から開始します.
発売場所 イベント予約サイト「アソビュー!」
京都鉄道博物館WEBサイトに購入リンクが掲載されます.
有効期間 2021(令和3)年10月1日(金)から11月29日(月)までのうち,指定日の1回限り有効.
■京都鉄道博物館について
所在地 京都府京都市下京区観喜寺町
交通 JR山陰本線(嵯峨野線)梅小路京都西駅下車,徒歩約2分
※上記以外でのアクセス方法は,京都鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 一般1200円,大学生・高校生1000円,中学生・小学生500円,幼児(3歳以上未就学児)200円
※団体料金など,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
※新型コロナウイルス感染症対策はこちら(PDFファイル)をご覧ください.
開館時間 10時〜17時(入館は16時30分まで)
※2021(令和3)年3月1日(月)から,開館時間が変更となりました.詳しくは,京都鉄道博物館のページ(PDFファイル)をご覧ください.
休館日 毎週水曜日および年末年始
※祝日,および,春休み(3月25日~4月7日)・夏休み(7月21日~8月31日)の水曜日は開館します.
※休館日について,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内