JR東日本「中野電車区開設100周年記念イベント」を開催

access_time
2021年9月21日掲載
JR東日本「中野電車区開設100周年記念イベント」を開催

「中野電車区開設100周年記念ヘッドーマーク」のイメージ

JR東日本「中野電車区開設100周年記念イベント」を開催

現在は車庫として使用されている中野電車区 旧検修庫

JR東日本東京支社では,中野電車区が,2021(令和3)年7月10日(土)に開設100周年を迎えたことを記念して,中央・総武(各駅停車)線での記念ヘッドマークの掲出や,新宿駅でオリジナル記念グッズの販売会を開催します.
 また,中野電車区の歴史と中央・総武(各駅停車)線をより身近に感じてもらうことを目的として,2021(令和3)年11月28日(日)に中野電車区にて「電車撮影会」と「旧検修庫見学」を開催します(要事前申込,先着順).

※画像・写真はいずれもJR東日本東京支社ニュースリリースから

■記念ヘッドマークの掲出
運転期間2021(令和3)年9月21日(火)〜2022(令和4)年3月上旬
内容中央・総武(各駅停車)線の2編成に記念ヘッドマークを掲出します.
そのほか記念ヘッドマークと100周年記念ロゴのデザインは,地域の方への感謝の気持ちを表現するため,中野区に事務所を構えるデザイン急行株式会社に依頼し,作成されました.
■オリジナル記念グッズ販売会
開催日時2021(令和3)年9月21日(火)15時ごろ〜
開催場所新宿駅 ミライナタワー改札外
販売内容100周年を記念したオリジナルデザインのキーホルダー,缶バッジ,コースター など
※販売元...JR東日本クロスステーションリテールカンパニー
そのほか●グッズの詳細や最新情報は,JR東日本クロスステーションEkinakaLab公式Twitter(@EkinakaLAB)でも通知されます.
●当日販売する一部商品については,他店舗でも取り扱う場合があります.
●当日の混雑状況により,販売整理券を配布する場合があります.
●当日の列車運行状況や新型コロナウイルス感染症対策のため,実施日・時間などの変更または中止となる場合があります.
■「電車撮影会・旧検修庫見学 in 中野電車区」の参加者募集
開催日時2021(令和3)年11月28日(日)
(1)13時20分〜15時20分
(2)13時50分〜15時50分
※雨天決行
※新型コロナウイルス感染拡大の影響や当日の天候などで,急きょイベントが中止となる場合があります.
会場JR東日本 中野電車区
内容●ヘッドマーク掲出列車の撮影会
 E231系0番台,E231系500番台,E231系800番台
 ※撮影時間は1号車側,10号車側からそれぞれ30分です.
●中野電車区運転士と建築を担当する社員による解説付きの旧検修庫見学
●運転士が実際に訓練するシミュレータの見学
対象中学生以上
募集人員各回20名
参加費(1)15名枠...1名8000円(税込)
(1)5名枠...1名7500円(税込)※全額JRE POINT支払限定枠です.
(2)20名枠...1名8000円(税込)
発売場所JRE MALL 東京支社のページ
※定員になり次第,受付終了.
発売開始日時2021(令和3)年9月28日(火)14時
※定員になり次第,受付終了.
そのほか●イベントについて
・咳,発熱などの症状がある方や,体調が優れない方は参加をご遠慮ください.
・マスクの着用や手洗い,ソーシャルディスタンスの確保などのご協力ください.
・大きな声での会話はご遠慮ください.
・新型コロナウイルスの感染状況により,一部内容を変更または中止する場合があります.
●新型コロナウイルス感染防止について
・会場内は換気を行ない,ソーシャルディスタンスの確保などの感染拡大防止対策について,各参加者に協力や呼びかけを行ないます.
・新型コロナウイルス感染症対策に関する各種取組みについては,JR東日本のページをご覧ください.
ご案内中野電車区開設100周年を記念してイベントを開催します!(JR東日本東京支社ニュースリリース,PDFファイル)