×

9月21日〜12月5日/12月11日〜2022年3月6日
旧新橋停車場鉄道歴史展示室で第56回企画展「鉄道写真家・南 正時作品展〜蒸気機関車のある風景〜」開催

access_time
2021年9月13日掲載

旧新橋停車場鉄道 歴史展示室では,2021(令和3)年9月21日(火)から2022(令和4)年3月6日(日)までの間,第56回企画展「鉄道写真家・南 正時作品展〜蒸気機関車のある風景〜」を開催します.

開催期間2021(令和3)年9月21日(火)から2022(令和4)年3月6日(日)
●前期...9月21日(火)〜12月5日(日)
●後期...12月11日(土)〜2022(令和4)年3月6日(日)
※休館日にご注意ください.
会場旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
内容●鉄道博物館が鉄道写真家・南 正時氏から寄贈を受けた作品の中から,蒸気機関車を撮影した代表作約70点を,2期に分けて展示します.
●半世紀にわたる活動を通じて,鉄道写真というジャンルを確立した南氏の作品のうち,北海道から北陸地方まで,自然豊かな日本の風景の中を走る蒸気機関車の姿を中心に,南氏の作品世界を紹介します.
■旧新橋停車場 鉄道歴史展示室について
所在地東京都港区東新橋1-5-3
交通アクセスJR新橋駅下車,銀座口から徒歩約5分
都営大江戸線汐留駅下車,新橋駅方面改札から徒歩約3分
開館時間10時〜17時
※入館は閉館15分前まで
入館料無料
休館日●毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日が休館)
●年末年始(12月29日~1月3日)
●展示替え期間中
●設備点検時
そのほか新型コロナウイルス感染症予防のため,各種対策が実施されています.詳しくは,旧新橋停車場 鉄道歴史展示室のページ(PDFファイル)をご覧ください.
ご案内