×

くりでんミュージアム,令和3年度前期企画展「幻の石湯線計画」開催

くりでんミュージアム,令和3年度前期企画展「幻の石湯線計画」開催

くりはら田園鉄道公園では,2021(令和3)年9月5日(日)までの間,園内の「くりでんミュージアム」で令和3年度前期企画展「幻の石湯線計画」を開催しています.

※写真:企画展展示解説および展示資料目録(くりでんミュージアムWEBサイトから)

開催期間2021(令和3)年9月5日(日)まで
※休館日...毎週火曜日(火曜が祝日の場合はその翌日)と年末年始
開館時間10時〜17時(最終入館は16時まで)
会場くりはら田園鉄道公園 くりでんミュージアム
宮城県栗原市若柳川北塚ノ根17-1
会場への交通東北本線石越駅下車.栗原市民バスに乗車し,各便とも「若柳中町」バス停または「銀行前」バス停で下車,七十七銀行のある交差点を北に徒歩約5分.
内容●昭和20年代,栗原鉄道を延伸して秋田県を縦断する奥羽本線「湯沢駅」に接続する計画が立てられました.この計画は実現されないまま幻となりましたが,当時の調査資料などが残されています.
●企画展では,幻と消えた「石湯線」計画について紹介します.
入館料一般500円,小中学生300円,未就学児無料
ご案内