×

「伊豆箱根鉄道2022カレンダー」写真募集

「伊豆箱根鉄道2022カレンダー」写真募集

伊豆箱根鉄道では,2021(令和3)年7月31日(土)までの間,「伊豆箱根鉄道2022カレンダー」に使用する写真を募集しています.
 今回は,定番の作品テーマである四季折々の沿線風景とともに,伊豆箱根鉄道での過去の旅の思い出がテーマとなります.

※画像:伊豆箱根鉄道WEBサイトから

テーマ●駿豆線・大雄山線の四季折々の沿線風景
●伊豆箱根鉄道 旅の思い出
募集内容●表紙用 縦形写真...1作品
●中面用 横形写真...12作品
※カレンダー掲載サイズは,縦24cm×横37.5cmです.
応募方法●郵送受付
※駿豆線・大雄山線の有人各駅への持ち込みも可能です.
●デジタルカメラで撮影した未加工画像を送付してください.
※データはJPEGデータで,高画質モード・1000万画素以上が推奨です.
※古い写真については,上記の限りではありません.
●A4または6つ切(ワイド6つ切)サイズのカラープリントで,作品裏面に必要事項を記入した応募用紙を貼付し,応募作品のデータが入ったCDを同封して,下記の応募先まで郵送してください.
※CD内のデータ名には,作品タイトル・氏名・撮影場所を明記してください.
※応募用紙は,募集要項(PDFファイル)をダウンロードしてください.
応募先〒411-8533 静岡県三島市大場300番地
 伊豆箱根鉄道(株)鉄道部運輸課 カレンダー写真担当
賞品●金賞(1名)...伊豆の特産品詰め合わせ
●銀賞(2名)...伊豆・三津シーパラダイス入園ペアチケット
●銅賞(3名)
 駿豆線1日フリー乗車券「旅助け」・大雄山線1日フリー乗車券「金太郎きっぷ」引換券,箱根十国峠ケーブルカー乗車券
●入選(採用者全員)...2022カレンダー,いずっぱこグッズ
●特別賞...次回作成されるポケット時刻表表紙への採用
審査・発表●伊豆箱根鉄道が選任した審査員が審査します.
●審査結果は,採用された方のみに連絡されます.
 ※カレンダー各月写真の下部に,作品タイトル・氏名・撮影場所などが記載されます.
●審査結果への異議は一切受け付けません.
応募締切2021(令和3)年7月31日(土)まで ※必着
注意事項など●応募作品は,応募者本人が撮影された使用権を含む,著作権を有する未発表のオリジナル作品に限ります.
●応募点数は,ひとり5作品までです.ただし採用に制限はありません.
●18歳未満の方の応募については,保護者の同意を得てください.
●応募作品は,カレンダー以外にも伊豆箱根鉄道のチラシ・ポスターなどに使用される場合があります.
●応募作品は,返却されません.
●カレンダーの発売は,2021(令和3)年10月に予定されています.
※このほかの注意事項については,募集要項(PDFファイル)をご覧ください.
ご案内「伊豆箱根鉄道2022カレンダー」写真募集について(伊豆箱根鉄道WEBサイト)